スタッフ向けスキルアップ支援事業 「ランスタッドアカデミー」を9/1に東京にて開講!

PR TIMES / 2012年8月14日 15時55分



「ランスタッドアカデミー」を9/1に東京にて開講!
登録スタッフのスキルアップ支援体制を強化

 世界最大級の総合人材サービス会社で、世界40の国と地域で事業を展開するランスタッドホールディング・エヌ・ヴィー(本社:オランダ王国ディーメン、CEO:ベン・ノートブーム)の日本法人であるランスタッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井上守、以下ランスタッド)は、登録スタッフのスキルアップ支援を強化するため、「ランスタッドアカデミー」を9月1日に東京で開講いたします。

【目指すマーケットに必要なスキルの習得を多角的にサポート】
 ランスタッドはこれまでも登録スタッフを対象に、英語やExcel、CADなどのスキルアップを目的とした様々なセミナーを行ってまいりました。この度開講する「ランスタッドアカデミー」では、OA、語学、ビジネスのカテゴリーを中心に、ビジネスパーソンとしての基礎的なものから専門的な知識の習得、スキル向上を目的としたセミナーまで取り揃え、登録スタッフが自身のキャリアパスに合わせたスキルを習得できるプログラムとしました。

 例えば外資系企業の秘書を希望するスタッフは、ビジネスマナーやOAスキル、そしてビジネスミーティング英語などのセミナーを組み合わせて受講することで、業務に直結するスキルを習得することができます。また、専門的な知識を備えた人材のニーズが急速に高まるコールセンター業務に関連したもの、そして外資系金融企業や英文経理、貿易業務に求められる専門英語など、分野に特化したセミナーを展開し、それぞれの専門職として活躍するためのサポートを行っていきます。

【平日の夜、土日の開講、講師は各分野の専門家 ニーズに合わせ今後セミナーを追加】
 ランスタッドアカデミーは登録スタッフであれば、就業の有無を問わず受講が可能です。各セミナーは平日の夜間、そして週末に実施し、就業中のスタッフも参加しやすいスケジュールとしました。OAセミナー、ビジネスマナーは同様のセミナーで長年講師を務める弊社の教育担当が、英語セミナーはビジネス英語、TOEICの専任講師が受け持つなど、それぞれのセミナーはその分野の専門家が行います。また、企業、スタッフからのニーズに合ったセミナーを順次追加していく予定です。

 ランスタッドは社会が必要とする高いスキルを持つ人材の育成、登録スタッフの自己実現を支援し、今後も人材サービスを通して社会に貢献していく考えです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング