『アサヒふんわり』TVCM第2弾 放映のお知らせ 「ふんわりテラス篇」4月26日(金)より放映開始!~“最もカロリーが低い※1”新ジャンルをローラさんがアピール!~

PR TIMES / 2013年4月26日 11時31分

アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路 明善)は、爽やかでしっかりとした味わいでありながら、日本国内で販売されているビール類において“最もカロリーが低い”新ジャンル商品『アサヒふんわり』のTVCM第2弾「ふんわりテラス篇」を4月26日(金)から全国で放映開始します。※1:日本国内で販売されているビール類において。以下同じ。(当社調べ・2013年3月時点)



アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路 明善)は、爽やかでしっかりとした味わいでありながら、日本国内で販売されているビール類において“最もカロリーが低い”新ジャンル商品『アサヒふんわり』のTVCM第2弾「ふんわりテラス篇」を4月26日(金)から全国で放映開始します。

CMには、前作に引き続きモデル・タレントとして活躍し、持ち前の明るさと飾らないフランクなキャラクターで、男女を問わず幅広い層に人気のあるローラさんを起用。今回オンエアする「ふんわりテラス篇」では、カロリー最少級の『アサヒふんわり』の好調感を伝えるとともに、ローラさんが心地よい日差しの下、自宅のテラスで『アサヒふんわり』を飲んでリラックスしながらCM楽曲として流れる「ガンバラナイけどいいでしょう」(歌:吉田拓郎)を気持ちよさそうに口ずさむという内容となっています。

また、『アサヒふんわり』のブランドサイト(http://www.asahi-funwari.jp)では、Web限定のCM「ふんわりテラス篇」30秒タイプとCMメイキング映像もご覧いただけます。

『アサヒふんわり』は、“価値で選択される企業”を目指すアサヒビールが、新ジャンル市場に新たな価値をご提案することを目的として開発した新ジャンルの新商品です。昨今、様々なカテゴリーにおいて「糖質オフ」「カロリーオフ」といった、いわゆる「機能性」といわれる飲料や食品が支持されている点に着目しました。ビール類においては「糖質オフ」や「プリン体カット」といった商品が主流となっている中、「カロリーオフ」という価値を全面的に訴求することで、差別化を図っていきます。中味については、希少品種であるシトラホップの爽やかな香りとミュンヘン麦芽の風味※2による、しっかりとした味わいでありながら、現在日本国内で販売されているビール類においてカロリー最少級の18kcal(100ml当たり)を実現しました。健康に配慮しているビール類ユーザーにも気軽にお楽しみいただけます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング