Ray-Banが開催した音楽イベントに1700人来場!

PR TIMES / 2013年8月6日 11時37分

大盛況となった「Ray-Ban SUMMER PARTY produced by block.fm」

レイバンは7月28日(日)に六本木ヒルズアリーナにて音楽と最新のサングラススタイルを楽しむことができるイベント「Ray-Ban Summer Party produced by block.fm」を開催いたしました。
レイバンは1937年にブランドがスタートし、以来ファッションと機能を融合させた数々のアイウエアを世の中に送り出してきました。アイウエアのリーディングブランドとして、75年以上続いてきたレイバンの歴史の中で、“音楽”というキーワードは欠かせないものとなっています。様々なアーティストがその時代の様々なシーンでレイバンを着用してきたことで、レイバンと音楽との結びつきはますます色濃くなり、今では音楽シーンの象徴的なアイテムとなりました。今回インターネットラジオblock.fmとコラボレーションし、レイバンと音楽のエンゲージメントにご賛同いただいた豪華アーティストが集結した大規模イベントの開催となりました。




当日はイベントに1700名のレイバンと音楽のファンが来場し、豪華DJ陣のパフォーマンスとともに大いに盛り上がりを見せました。会場を盛り上げたShinichi Osawa、Tomoyuki Tanaka (FPM)、Taku Takahashi (m-flo)、DEXPISTOLSはじめ、どの時間帯も盛り上がりを見せる総勢20組以上のアーティストが会場を湧かし、六本木ヒルズアリーナが特大ダンスホールと化し、歴史に残る一大イベントとなりました。
本イベントはレイバンの公式HP(ray-ban.com)にアクセスし、レイバンのコミュニケーションキャンペーンのテーマでもある「ENVISION」にちなみ参加者自身の思い描くスペシャル“ビジョン”を投稿することで参加ができ、またイベントに参加した人々の“ビジョン”は現在もray-ban.comにて見ることができます。

当日の「Ray-Ban SUMMER Party」の模様は、Block.fmのサイト内のアーカイブにていつでも楽しむことができます。アーティストごとに順次公開されるので、ぜひチェックしてみて下さい。
「Ray-Ban SUMMER PARTY produced by block.fm」 Live Broadcasting
http://block.fm/program/Ray_Ban_Summer_Party_block_fm_Live.html

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング