『Incubate Camp 6th』開催のお知らせ

PR TIMES / 2013年8月9日 17時9分

“業界を代表する投資家・メンターが集結。Incubate Camp 6th開催!最大3000万円の出資検討。”

2013年8月9日(金)

スタートアップ企業への投資並びにインキュベーションを行うVCファンド『インキュベイトファンド』(東京都港区、代表パートナー:赤浦徹、本間真彦、和田圭祐、村田祐介)は、法人設立2年以内、もしくは今後1年以内の創業を予定しシードラウンドの資金調達を希望するチームを主対象としたインキュベーションプログラム『Incubate Camp 6th』を、2013年11月30日(土)、12月1日(日)に開催致します。(http://incubatefund.com/camp/



Incubate Campでは、2013年5月に開催した『Incubate Camp 5th』までの全5回で累計96名が合宿に参加、30社のスタートアップが立ち上がり、サービスリリース・事業拡大に向けて進行中です。
(過去のポートフォリオは、こちらをご確認下さい。http://incubatefund.com/camp/

6回目を迎える今回は、これまでの5回の開催で得られた知見を活かし、合宿プログラムのみならず、朝勉強会を中心としたキャンプ前後のメンタリング、専門分野に特化したイベント等、一層の充実を図ります。また、Incubate Campでの採択者には、先日発表した『Incubate Fund Days -Demo Day-』でのプレゼンテーションの実施を通し、次ラウンドの資金獲得の機会を提供致します。

※なお、Incubate Camp 6th優勝者には、追加投資(最大30百万円)を即時提案致します。
(追加投資におけるタームシートを、初回投資時に提案させていただきます。)

私達は、昨年立ち上げたDesign Fellow Programとともに、継続的なスタディーセッションを通して、事業企画・ファイナンス・マーケティング等の起業家に必要なスキルや創業資金を獲得するための継続的な支援プログラムとしてスタートアップを支援して参ります。


【Incubate Campの特徴】
■メンタリング
一般公募者の中から20名程度の起業家/起業家志向者をキャンプ(1泊2日の合宿プログラム)への参加者として選抜し、国内屈指のベンチャーキャピタリスト約10名がキャンプに参加し、共同で事業プランをブラッシュアップします。また、キャンプ開催以降も創業を継続的に支援します。
■ファイナンス
キャンプ参加者20名から最大5名への出資を予定しており、初回投資条件は株式投資による 300万円(株式比率10%)となります。その後の事業進捗に応じて、次回増資時における株式投資および転換社債による資金提供、もしくは外部からの調達支援まで行います。(http://slidesha.re/16yySK1
■コミュニティ
キャンプ開催後、ファイナンス・プランニング・マーケティング等の事業成長に必要不可欠なエッセンスを学ぶべく先輩起業家やキャピタリストを招いたセッションへの招待等の継続した事業支援プログラムを提供します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング