森の芸術品、巷にぞくぞく侵食中! 眺めて、愛でて、楽しんで。 きのこをたっぷり満喫できる、新しいビジュアル図鑑 『ときめくきのこ図鑑』を刊行

PR TIMES / 2012年9月26日 11時46分



インプレスグループで山岳・自然分野のメディア事業を手がける株式会社山と溪谷社(所在地:東京都千代田区、代表取締役関本彰大)は、きのこをカルチャーとして楽しむ動きに対応し、既存の図鑑にはない、美しいきのこの姿を掲載した、新しいタイプのビジュアル図鑑『ときめくきのこ図鑑』を刊行しました。

■美しいきのこ写真と、きのこを巡るさまざまな物語に心ときめくこと間違いなし!
本書では、ぽつりとたたずむきのこ、ぎゅっとかたまって生えるきのこなど、森に生えるきのこの可愛い姿を厳選して掲載しています。普段目にする、図鑑のきのこ写真とはひと味違った不思議な姿を、写真集のようにお楽しみください。日本で唯一のきのこライター・堀博美氏による、やさしい解説も魅力です。
読み物パートも充実。「きのこってなに?」という素朴な疑問から、偉人たちが愛したきのこ、きのこ雑貨やきのこの形のお菓子、きのこ栽培日記、きのこの毒やしくみまでを幅広く網羅しています。「きのこ雑貨は好きだけれど、実物はあまり見たことがない」、「きのこは知っているけれど、どういう生きものなのか分からない」といった、きのこ初心者にうってつけの一冊です。万華鏡を通して撮影した不思議なきのこ写真は、ディープなきのこファンをも魅了することでしょう。
ポップで不思議な、きのこの世界をたっぷりとご満喫ください。


■ときめくきのこ図鑑 内容
【Story1 きのこの記憶】
きのこは嫌われ者だった? きのこが森を掃除する?
人ときのこの歴史と、きのこの生きかたを解説する章です。
【Story2 きのこ万華鏡】
自然に生えているきのこの、美しくユニークな写真を厳選して掲載。よく見られる種、なかなか見られない種などを織り交ぜて紹介しています。大きさや生える場所等の図鑑データと、その種についての楽しい解説が特長です。万華鏡を通して撮影した、不思議なきのこ写真も必見です。
【Story3 さまざまな愛の形】
きのこの形のお菓子や雑貨などを紹介。きのこ愛に満ちた人たちの作品も多数登場します。紙と米ぬかを菌床にしてきのこを発生させる、著者渾身の「ペーパーマッシュルーム」もお見逃しなく。
【Story4 きのこの小宇宙】
顕微鏡で見たミクロの世界には、知られざるきのこの魅力がぎっしり。形が面白い胞子や、きのこの分類についてよく分かります。また、光るきのこや博物画なども掲載しています。
【Story5 きのこという生き物】
専門的で難しいと思われがちなきのこの生態を、やさしく解説している章です。きのこの毒についてもよく分かります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング