「ダノン デンシア ドリンクタイプ」の新CMが開始 カルシウムを手軽に、簡単に!

PR TIMES / 2013年4月8日 11時32分

累計出荷3,000万個を突破、好調「ダノン デンシア」からドリンクタイプが新発売 2013年4月8日(月)から全国でオンエア

 ダノンジャパン株式会社 (本社:東京都目黒区 代表取締役社長:ジョージ ザリフィ)は、「ダノン デンシア ドリンク」を、2013年3月25日(月)より全国で発売し、4月8日(月)より新CM「牛カフェ編」を開始しました。「ダノン デンシア」は骨の健康パートナーとして、2011年9月に発売された機能性ヨーグルトのブランドです。発売から累計出荷個数3, 000万個を突破。(*注1)今年も年初より2ケタ成長で好調に推移しています。(*注1ダノンジャパン調べ 出荷ベース)



◆成人女性の約5割はカルシウム不足
 こと、カルシウムに関しては、日本人の摂取量は先進国の中で最下位。特に成人女性の約5割はカルシウム不足です。1日に必要とされている摂取量700mgに対して、女性の平均摂取量は523mg。(*注2)しかし、実際1日分のカルシウムを牛乳でとろうとすると、なんと6杯分(1杯分=120mlで換算)、普通のヨーグルトで3個、チーズ5切れだとなかなか取りづらいのが実情です。(*注3)
 日頃から意識してカルシウムとその吸収を促すビタミンDを摂り、適度な運動を心がけることが大切です。
(注2 出典2007年国民健康;栄養調査 *注3 出典 日本食品標準成分表)

◆半日分のカルシウムと1日分のビタミンDがギュッと凝縮。手軽で簡単、デンシアドリンクが誕生。
 そこで「ダノン デンシア ドリンクタイプ」が登場。カップのデンシアと同じく、1本の中に、1日に必要なカルシウムの半分と1日分のビタミンD入り。半日分のカルシウムがギュッと凝縮された、クリーミーでほどよい酸味がおいしいドリンクタイプのヨーグルトですので、忙しい朝や外出先で特におススメです。消費者テストの結果「濃厚な味わい」「酸味と甘みのバランスがいい」「ヨーグルト本来のナチュラル感」などの項目が高く評価されました。毎日のカルシウムをゴクッとおいしく摂るには、この1本で。
 ドリンク発売に伴い、新CM「牛カフェ篇」が4月8日(月)スタート。デンシア色の牛の店員が登場する楽しい広告です。

◆え?そんなに!?1日に必要なカルシウム量は牛乳にすると3人で約18杯!!
 このたび「ダノン デンシア ドリンクタイプ」の新発売にともない全国でオンエアされる新テレビCMでは、1日に必要なカルシウム量700mgを一般的にカルシウムが多く含まれている食品の代表である“牛乳”で表しています。実はカルシウムを多く含んでいる牛乳でも、1日に必要なカルシウム量を摂ろうとすると、3人で約18杯も必要!CMではその驚きの量を表現するため、18頭の牛の店員がそれぞれ1杯の牛乳を手に持ち、“3人で牛乳18杯~”と歌いながら現れます。あまりの量の多さに“えっ!?”と驚く女性3人ですが、そこにデンシア色の牛“デンタロウ”が登場!手軽に、簡単に、一日に必要なカルシウムの半分を摂れる新発売の「ダノン デンシア ドリンクタイプ」を女性達におススメします。
 ※ 1日のカルシウム推奨量成人平均約700mg(日本人の食事摂取基準2005年版を性及び年齢階級ごとの人口により加重平均した値)
 ※ カルシウム700mgを食品で摂取する場合、「五訂増補日本食品標準成分表」をもとに算出すると牛乳約6杯(1杯120ml)、これを3人分で計18杯。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング