済州新羅ホテルで、上質なクラシック音楽を愉しむ 2014済州ミュージック・アイル・フェスティバル開催 10周年を記念し、ヨーロッパの著名演奏家も多数出演

PR TIMES / 2014年2月19日 16時30分

ホテル新羅で運営する「済州新羅ホテル」(韓国済州道西帰浦市 総支配人:チョ・ジョンウク)では、今年で10周年を迎える室内楽の音楽祭「2014済州ミュージック・アイル・フェスティバル」を、2014年3月7日(金)から3月15日(土)まで開催いたします。



本フェスティバルは「解説のある音楽会」としても有名な指揮者のクム・ナンセ(ユーラシア・フィルハーモニー管弦楽団、音楽監督)が率い、世界的な演奏家が出演する、自然と音楽が調和した室内楽フェスティバルです。企業家と演奏家、各国の外交使節達が音楽を通して親交を深める出会いの場としてもご好評をいただいています。

2005年1月の初開催から10回目を迎える今年は、ヨーロッパの演奏家が多数出演します。済州島の美しい自然とアンサンブルの饗宴が、芸術を愛する人々の出会いをより一層忘れられない想い出にしてくれることでしょう。また、済州新羅ホテルでは、今回のミュージックフェスティバル用に、スペシャル宿泊プランの「ミュージック・アイル・パッケージ」もご用意しています。

「2014済州ミュージック・アイル・フェスティバル」概要
期間:2014年3月7日(金)~3月15日(土) 21時(3月9日、10日は除く)
場所:済州新羅ホテル 漢拏ホール(韓国済州道西帰浦市)

○主な出演者:
【ツェムリンスキー弦楽四重奏団(Zemlinsky String Quartet)】
2007年バンフ国際弦楽四重奏コンクール、2010年ボルドー国際弦楽コンクールなど、世界有数のコンクールで優勝した実力派。
【ステラ チャニ(Stella Tsani) バイオリン】
ギリシャ政府の招きにより大統領官邸で演奏。現在、L’アニマ弦楽四重奏の第一バイオリンとして活動中。
【クリストファー ミロシニコフ(Christophor Miroshnikov) チェロ】
16歳で、第14回ヤングアーティスト国際コンクールを最年少で優勝。
2004年にECHO(European Concert Hall Organization)のライジングスターと紹介される。
【ティトス クベリス(Titos Gouvelis) ピアノ】
ピアニスト兼オルガニストとして活動。1994年に国際コンチェルトコンクールで優勝。
現在はアテネのBeton7という文化ホールで“Music TONes”コンサートシリーズの芸術監督として活躍中。
【ディミトリ イラリオノフ (Dimitri Illarionov) ギター】
実力派ギタリストの一人として、世界の注目を浴びている。
米国、スペイン、ポーランド、ロシアなど、数多くの国際コンクールで優勝。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング