カロリーに配慮した和食中心のお手頃弁当『まごころこばこ』 3月10日より新発売

PR TIMES / 2014年2月24日 14時11分

「ワタミの宅食」が増税に向けた低価格帯新商品を発表



ワタミ株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:桑原 豊)の100%子会社である
ワタミタクショク株式会社 (本社:東京都大田区、代表取締役社長:吉田 光宏)は今春の増税を見据え、低価格帯新商品「まごころこばこ」を3月10日より新発売いたします。

この度の新商品は、既存のお弁当で最も低価格の「まごころ御膳」(1人用1食あたり540円)よりもさらに
お求めやすく、1食あたり474円(税込、宅配料込)で販売いたします。カロリーや食塩相当量も既存商品より
低く設定し、健康への配慮はそのままに、より品質にこだわって開発した新商品でございます。

≪開発の背景≫
既存商品についてのお客さまアンケートで一部の方から“カロリーや塩分をもう少し控えたい”などのお声を
いただいていたことから、健康に対するニーズに応えることと高品質との両立を目指した商品を開発するに
至りました。
増税のタイミングでの新商品発売によって、これまでご利用されていなかった方が「ワタミの宅食」を
初めてご利用いただくきっかけとなり、既存のお客さまにとっては商品の選択肢が増えることとなります。
高齢者食宅配市場売上高シェアNo.1(※1)の「ワタミの宅食」として、よりお客さまのお声を大切にしながら、
安全・安心な商品をお届けしてまいります。

≪販売スケジュール≫
3月10日 横浜市・川崎市にて宅配開始(2月27日電話受付開始)
3月31日 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、静岡県、愛知県、大阪府、京都府、兵庫県にて宅配開始(※2)
4月14日 全国で宅配開始(※3)

※1「高齢者食宅配市場(病者向け食宅配も含む)」で売上シェアNo.1 出典「外食産業マーケティング便覧2013」( 株式会社富士経済調べ)
※2 宅配エリア内でも一部、お届けできない地域がございます。
※3 北海道および東北の一部(青森県・秋田県・岩手県)、沖縄県では宅配しておりません。


■『まごころこばこ』 概要
【名称】
まごころこばこ
【価格】
1人用2,370円(税込、宅配料込)
(5日間分/1食あたり474円)
【特長】
・3種類のお惣菜
・10品目以上(毎日)
・食塩相当量2.0g以下(週平均)
・400kcal基準(週平均)
【献立例】
・白飯
・サバの照り焼き
・里芋の煮物
・いんげんの味噌ピー和え

【「ワタミの宅食」概要】
■「ワタミの宅食」について
ワタミタクショクの前身である株式会社タクショクは、生命の源が食にあることを見つめ、ひたむきに、真正直に、「安全・安心な手づくりの味」を提供してきました。 2008年7月にワタミグループの一員となり、2009年3月、社名をワタミタクショク株式会社へと改めました。2012年2月には、事業ブランドを刷新。展開している高齢者向けお弁当宅配などの事業の総称を、「ワタミの宅食」へ変更しました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング