「CYDWOQ / 歩行に最も適しているのは素足である」 履き心地の良さを追求したハイエンドな革靴

PR TIMES / 2013年12月2日 16時6分

CYDWOQ国内No.1の品揃えを誇るABBOT KiNNEY



株式会社スパイス(本社:愛知県名古屋市)は、 
直営店 「ABBOT KiNNEY (名古屋市中区)」、「ABBOT KiNNEY COTTONY店 (名古屋市天白区)」、
「AK ABBOT KiNNEY (渋谷区神宮前)」、 自社ECサイト 「AKmall (http://akmall.jp/)」にて 
CYDWOQ 78型360点を販売。


---------------------------------------


CYDWOQ(サイドウォック) / USA

http://akmall.jp/products/list.php?category_id=31310&category_id2=31310


CYDWOQ(サイドウォック)は1996年に設立されたアメリカのハイエンド靴とアクセサリーのブランドです。オーナーであるRafi Balouzianは3代に渡って靴作りをしている家系に育ち、長年の経験を元に、デザインだけでなく、履き心地の良さを追求したハイエンドなアイテムを数多く世に生み出しています。

ブランド名の由来は「SIDE WALK」=「歩道」という語感から。「CYDWOQ(サイドウォック)」は足の形にそった足型を使用しており足に優しく履きやすく、快適で木靴のようなユニークなデザインが特徴的。

「歩行に最も適しているのは素足である」と言う思想から、靴底、靴紐にいたるまで全て革でつくられています。カッティングの美しさが映える、芸術品のような1足です。一足一足がアメリカ、カリフォルニア工場で作られた、MADE IN U.S.A をお楽しみください。CYDWOQ(サイドウォック)の革靴達はどんなに歩いても痛くならないというウワサです。


---------------------------------------


シルクボウタイ

Jupe(ジュップ) / France

http://akmall.jp/products/list.php?category_id=32003&category_id2=32003


デザイナージャッキーがブランドストアを立ち上げる。その中でも特に彼女が力をいれているのは「刺繍」。インドで繊細で芸術的なシルク刺繍を見つけ、その刺繍職人達がひとつひとつ手作業で作りあげるその刺繍が施されたボウタイは上品でありながらもカジュアルにユニセックスで使いこなせます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング