「ポール・スチュアート 青山店」日本におけるブランド発信拠点として3月8日(土)に改装オープン

PR TIMES / 2014年3月6日 17時16分

~ 旗艦店ならではのサービスと空間演出を実現 ~

三陽商会が展開する重点ブランド「ポール・スチュアート」は、日本におけるブランド発信拠点となる青山店を改装し、旗艦店ならではの「メイド トゥ メジャー」などの充実したサービスを提供する、「伝統と革新」を目指したショップを、3月8日(土)に新たにオープンいたします。



【 改装オープンの背景 】

「ポール・スチュアート 青山店」は、1981年に開業し、明治神宮の参拝道路に築かれた石垣を外壁に用いた表参道のランドマークとして、33年間、多くのお客様に愛されてまいりました。昨年ブランド創設75周年を迎えた「ポール・スチュアート」は、日本におけるブランド発信拠点となる青山店において、旗艦店ならではの空間とサービスをより一層充実させるため、開業以来初となる大規模なリニューアルをおこない、新たに3月8日(土)に改装オープンいたします。


【 店装について 】

「ポール・スチュアート」のフィロソフィーである「コンテンポラリー・クラシック」をコンセプトに、76年の歴史の中で、「伝統的に変わらないもの・変えてはならないもの」と、「現代において必要なもの・これから必要なもの」を融合した「伝統と革新」を目指したショップとなっています。入り口には、ニューヨーク店の店内で使用されている壁「THE WALL(ザ・ウォール)」を採用し、店内は、大理石と天然木のフローリングにベネチアンスタッコと呼ばれる漆喰の壁と南洋材の什器を置き、60年代のイタリアのインテリアデザインを思わせる空間が再現されています。ショップデザインには、国内外で数々の受賞歴を持つインテリアデザイナーの植木莞爾氏を起用しました。また、改装後は、新たに外壁上部に照明を設置し、青山店のアイコン的な存在である石垣の夜間のライトアップをおこないます。


<伝統>・・・外壁の石垣、
        自然光の入るフィッティングルームなど
<革新>・・・石垣への照明の設置、
        「THE WALL(ザ・ウォール)」、
        大理石と天然木のフローリング、
        空間の広がり(店内を見渡せるウィンドウ・
        見通しの良い階段)など


【 フロア構成について 】


<1階・・・明るく開放的な、女性も入りやすい空間>

1階には、2013年秋に日本での展開を開始した「フィニアス・コール」のプレゼンテーションコーナーを設け、店内の左側にレディス、奥にメンズを展開します。また、入り口付近に設置した雑貨の集積コーナーでは、青山店の改装オープンを記念して作られた限定のトートバッグとクラッチバッグ等を展開し、雑貨の強化を図ります。


<2階・・・サロンのような雰囲気でゆっくりと寛げる
      “おもてなし”を演出した空間>

2階では、メンズ・レディスのフォーマルウェアとメンズのシューズを展開、そして直営店ならではの「メイド トゥ メジャー」のためのスペースを設けています。

1階と2階で異なる空間を演出することで、様々なお客様に買い物を楽しんでいただけるショップとなっています。


【 商品構成について 】

商品は、メンズ・レディス共にウエア、アクセサリー、服飾雑貨を取り揃えており、メンズの4割、レディスの7割の商品が青山店のみで展開する限定商品で構成されています。


【 限定の「メイド トゥ メジャー」について 】

「ポール・スチュアート 青山店」では、直営店ならではのサービスとして、スーツの「メイド トゥ メジャー」をおこなっています。これは、着丈や袖丈、ウエスト寸法といった「パターン・オーダー」でおこなえる補正に加えて、背中の反りや左右の肩の上がり方のバランスなど、細かな体型に合わせた最大57箇所の補正が可能になっています。また青山店では、仮縫いを通してお客様と熟練スタッフが対話を重ねる「ビスポーク」により、より完璧なフィッティングを実現いたします。また、「メイド トゥ メジャー」のスーツ以外に、シャツやカフス、ベルトなど様々なアイテムにおいても、お客様の好みに合わせた「パターン・オーダー」が可能となっており、これらの特別なサービスを、こだわりの1着を求める男性に向けてご提案いたします。


■ 「ポール・スチュアート 青山店」 店舗概要

店舗名称 : ポール・スチュアート 青山店
改装オープン日 : 2014年3月8日(土)
所在地 : 東京都渋谷区神宮前5-7-20
電話番号 : 03-3406-8121
売場面積 : 約729m2 (約220坪) 2フロア合計
営業時間 : 11:00~20:00
商品構成 : <メンズ> ウエア全般、アクセサリー、服飾雑貨
        <レディス> ウエア全般、アクセサリー、服飾雑貨
展開ブランド : 「ポール・スチュアート」、「フィニアス・コール」及び一部買付けブランド
コンセプト : 「ポール・スチュアート」のフィロソフィーである「コンテンポラリー・クラシック」をコンセプトに、
            「伝統と革新」を目指したショップ


■ 「ポール・スチュアート 青山店」 の歴史

1981年に開業し、明治神宮の参拝道路に築かれた石垣を外壁に用いた表参道のランドマークとして、33年間、多くのお客様に愛されてまいりました。日本におけるブランド発信拠点として、旗艦店ならではの空間とサービスをより一層充実させるため、開業以来初となる大規模なリニューアルをおこない、3月8日(土)に改装オープンいたします。


■ 「ポール・スチュアート」 展開店舗

<直営店>
ポール・スチュアート 青山店     2014年3月8日(土)改装オープン
ポール・スチュアート 銀座サロン  2013年12月20日(金)オープン ※メンズのみの展開

<百貨店>
紳士 : 50店舗、婦人 : 46店舗
全国百貨店計 : 96店舗

<ECサイト>
サンヨー・アイストア(直営オンラインストア)


■ 「ポール・スチュアート」について

トレンドに左右されることなく、自分自身のライフスタイルに合わせて、パーソナリティーが表現できるスタイリングを提案する「コンテンポラリー・クラシック」ブランド。

ターゲット(メンズ) : グローバルな感性を持った30~40代の男性。
ターゲット(レディス) : 充実したライフスタイルを持つ30~40代の女性。
<この件に関する消費者からのお問い合わせ先>
株式会社三陽商会 C.R.室 フリーダイアル: 0120-340-460 受付時間:10:00-17:30(平日のみ)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング