コロナで高校留学を諦めない!オンライン留学セミナー開催(州政府駐日事務所 協力)|オーストラリア クイーンズランド州なら英語準備コースを100%オンラインで受講可能!主催・情報提供:ワールドアベニュー

PR TIMES / 2020年7月6日 12時40分

2020年春から夏にかけて予定していた留学をコロナウイルス 感染拡大の影響をうけ断念、または渡航を諦めかけているという中高生の皆さん必見のセミナーをご案内!

2020年春、世界を叫喚させ、今だ私たちの日々の生活に大きな影響を及ぼす新型コロナウイルス感染症。
この新型コロナウイルス感染拡大を抑止する対策として世界各国が講じたさまざまな措置は、2020年春から夏にかけて留学を予定していた学生たちに大きな衝撃を与えました。

入国制限やビザ発給制限など、各国の措置をうけ、現在留学の予定を延期・再調整しているという方がほとんどです。ただ、なかには留学自体を諦めかけているという方もいらっしゃいます。

日本の高校にもいけず、かといって留学することもできず、英語の勉強やそのほか留学の準備といっても日本でできることには制限がある……。このような状況下で、特に卒業を目的とした高校留学を検討していた方はこのまま留学できるタイミングを待つのか、それとも日本での高校進学に向けて準備を始めるのか、今後の方向性に悩まれているという方は多いかと思います。

今回はそんな留学を諦めかけていた‥という中高生に向け、一つの解決策を提案する留学セミナーのお知らせをいたします。



1.中高留学を予定していた方々の現状
高校留学の人気留学先である主要英語圏のうち、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドでは入国制限を行っています。感染者数の多いアメリカでは入国制限は行ってはいないものの、ビザの発給制限や入国後の行動制限(14日間の自主隔離)をかけています。

また、アメリカ、イギリスは感染者数の多さや拡大の激しさからも渡航を懸念する声が多く、渡航先の変更を検討されている方も少なくないと聞きます。
数週間などの短期間の留学や渡航スケジュールをある程度柔軟に調整できる社会人の方などと異なり、中学生・高校生の方の留学にこれらは大きな影響を与えています。なかには日本の中学・高校への復学や、このタイミングからの進学が難しいケースがあり、何もできないまま、ただ日本で時間を過ごしている学生もいらっしゃいます。
渡航時期の延期が続くなか、少しでも今後の留学につながる準備ができればという思いをもつ学生さんや親御さんのために、今のこの時間を有意義に活用できるサービス・プログラムをご紹介したいと思います。

2.日本にいながら英語学習を含む留学準備を始められるサービス・プログラムのご紹介


[画像1: https://prtimes.jp/i/10683/6/resize/d10683-6-993594-pixta_36295010-1.jpg ]


今回ご紹介させていただくのはオーストラリア クイーンズランド州州立高校が提供するオンライン高校準備プログラムです。
オーストラリアでは留学生に対し、オーストラリアの高校本科に入学する前に必要な英語力を培うため、また英語での学習スキルを身につけるため、高校準備プログラム「High School Preparation Program(通称HSP)」を提供。通常、英語力の足りない留学生は20週間(約半年間)、このプログラムに通うことが義務付けられています。
クイーンズランド州ではこの高校準備プログラム(HSP)を100%オンラインで提供。

クイーンズランド州が提供するオンラインHSPであれば、高校本科入学前に義務付けられた20週間を、日本に居ながらにして消化することができます。そして、入国制限解除後には、即高校本科から授業を開始することができます。つまり、人生の貴重な時間を無駄にすることなく、高校留学に挑戦いただくことができるのです。
日本の約20倍以上という広大な国土を誇るオーストラリアでは遠隔地で暮らす学生のために、パンデミック前からオンライン学習にいち早く注目していました。当時よりEラーニング、ディスタンスラーニングと呼ばれる多彩な学習方法、ツールを介して学生たちにさまざまな機会を提供してきました。このようなノウハウが留学前の学生たちへ画期的なサービスにつながっています。

[動画1: https://www.youtube.com/watch?v=orjDuqeiyi0 ]


なお、オーストラリアは感染症拡大後、海外からの入国制限はもちろん、国内でも州間の移動に制限をかけるなど徹底した封鎖措置を実施。そのかいあって、一部の地域ではまだ感染は見られるものの、全国的には感染拡大を抑止できている状況です。家庭でのオンライン学習を余儀なくされていたオーストラリアの学生たちも現在は学校に通い、少しずつ日常生活が戻ってきています。

3.実際に高校留学している日本人留学生の声
オーストラリア国内で2番目に大きな面積を有すクイーンズランド州には、美しいビーチやグレートバリアリーフなどユネスコ世界遺産に16箇所も登録される圧倒的な美しさを誇る大自然が広がります。

年間通して温暖な気候や、広大な自然環境のお陰で、勉強だけではなくマリンスポーツやマウンテンバイクなど様々なアクティビティを楽しめることもクイーンズランド州を留学先として選ぶメリットの一つになるでしょう。教育面では、中高生のうちから化学・技術・工学・数学のSTEM教育に力を入れるなど、学生の将来の可能性を最大限伸ばせるような教育プログラムが提供されています。
気候も温暖で治安もよく、日本からの時差も最大1時間と少ないクイーンズランド州は高校留学先として高い人気を誇るとともに、長年、日本人留学生を含む世界各国からの留学生を受け入れてきた素晴らしい実績を持ちます。

[動画]日本人留学生の体験談

[動画2: https://www.youtube.com/watch?v=XJiCuW8y3hA ]


[動画]クイーンズランド州州立高校をバーチャル体験談!

[動画3: https://www.youtube.com/watch?v=rKlwEye1HBQ ]



4.【留学セミナー】オーストラリアでの高校留学に関する最新情報を知る!

[画像2: https://prtimes.jp/i/10683/6/resize/d10683-6-791903-0.jpg ]



ワールドアベニューでは2020年7月12日(日曜)14時より、クイーンズランド州政府駐日事務所より協力のもと
オンライン留学説明会を開催!

中学・高校留学、大学・大学院進学など正規留学と呼ばれる本格的な留学に関してクイーンズランド州政府駐日事務所のスタッフをゲストスピーカーにお迎えし、信頼のおける情報を提供いたします。

■説明会概要
内容:オーストラリア・クイーンズランド州正規留学の種類、特徴やその魅力について
開催日:2020年7月12日(日曜)
時間:14時~16時
開催方法:オンライン開催(ZOOM)※
予約:必要
参加費:無料
対象:12歳以上のお子様・保護者様
協力:オーストラリア クイーンズランド州政府駐日事務所
主催:株式会社ワールドアベニュー

<スケジュール>
13時55分:オンライン説明会受付開始
14時00分:説明会開始
オーストラリア留学の魅力
14時20分:ゲストスピーカー登壇
クイーンズランド州の魅力/クイーンズランド州政府駐日事務所フォーサイス様
中高留学の特長/クイーンズランド州政府 教育省(中学・高校留学)Anthea様
各大学の特長/クイーンズランド州政府駐日事務所フォーサイス様
15時15分:質疑応答
16時00分:終了
※上記のスケジュール・内容は変更となる可能性ございます。
※ZOOMを使用しての参加方法はご予約後に担当カウンセラーよりご案内いたします。ご安心ください。
詳細: https://www.world-avenue.co.jp/wa-news/ausqldseminar/

5.さいごに
ワールドアベニューでは、グローバル社会で活躍できる人材の育成を使命とし25年以上にわたって日本人の留学を支援し続けてまいりました。中高生から社会人まで、様々な目的を持った留学生が安心してご渡航できるように日本国内外のサポートを行っています。

国内で留学会社の審査をおこなうJ-CROSS(留学サービス審査機構)から認証を受けていることに加え、日本の留学会社ではたった5社しかパートナーとして認められていないEnglish Australiaやニュージーランド政府公認機関Education New Zealandなど公的な団体に加盟し、質の高いサービスの提供に努めています。

[動画4: https://www.youtube.com/watch?v=Fp3jdcOb2ng ]


説明会参加の日程が合わない…という方は無料留学カウンセリングをご利用ください。サポート経験豊富な留学カウンセラーに直接ご相談いただけます。ZOOMやSkypeを利用したオンラインでのカウンセリングも実施いたしておりますので、場所を問わずご利用いただけます。

説明会へのご予約・当件に関するお問い合わせ
株式会社ワールドアベニュー 広報担当
メールアドレス:japan@world-avenue.co.jp
電話:03-5275-5757
営業時間:11時~21時 木曜定休
会社HP: https://www.world-avenue.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング