美しい女性の美容ケア習慣女性の永遠のテーマ「ダイエット」と「エイジングケア」を同時に実現するサプリメント発売

PR TIMES / 2018年1月22日 11時1分

美容機器にも負けない変化を実感

業務用エステ機器・化粧品を企画開発・販売する株式会社リツビ(本社:東京都江東区 代表取締役社長:篠﨑 信一)は、オリジナルブランド「メソシューティカル」インサイド(サプリメント)ライン売上数No.1の「AGシェイプ」をリニューアル。ダイエットサポート成分を20%増量した「AGシェイプ エンリッチド」を1月19日(金)よりリニューアル発売いたします。




[画像1: https://prtimes.jp/i/25640/6/resize/d25640-6-313032-1.jpg ]



ダイエットして美しいボディをつくるための2つのポイント

体重は減ったけど、「たるみが生じてしまった」「つまめるお肉がなかなか減らない」という経験はありませんか?さらに美しいボディをつくるためには、ダイエットで脂肪を減らすだけでなく、肌のエイジングケアを同時にすることが必要です。


美しいボディをつくるために減らしたい2つの脂肪

脂肪には「内臓脂肪」と「皮下脂肪」の2種類があり、付きやすく減りやすいのが「内臓脂肪」、付きにくく減りにくいのが「皮下脂肪」です。ダイエットの時は、内臓脂肪から先に代謝されていきます。そのため、ダイエット後に肌がたるんでしまう原因の一つとして、内臓脂肪だけが減り、皮下脂肪は減らずに残ってしまうことがあります。ダイエットだけでは叶えることのできない美しいボディを手に入れるためには、内臓脂肪と皮下脂肪の両方を意識してケアすることが重要です。


健康で美しい肌とボディラインを崩す2大要因

オバさん肌とボディラインをつくる2大要因として、「酸化」と「糖化」による2種類のストレスがあります。
紫外線や喫煙、ストレス等による「酸化」は、活性酸素によってもたらされる身体の”錆び”と呼ばれ、シミやシワ等の原因となります。「糖化」は、糖とたんぱく質が結同して悪玉物質(=AGEs)が出来る現象で、身体の”焦げ”と呼ばれます。糖化は、体内のタンパク質、コラーゲンにも影響を与え肌のたるみやシワの原因となるだけでなく、骨や血管などにも影響を及ぼします。酸化と糖化、この2つの現象が同時に起こることにより、若々しい肌とボディラインの崩れはさらに加速します。健康で若々しい美しさを保つためには、「酸化」と「糖化」を同時にケアすることが大切です。


ダイエットサポート&エイジングケアサプリメント「AGシェイプ エンリッチド」 

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング