富裕層向け別荘レンタル事業「エリート ヘブン」を買収

PR TIMES / 2018年9月20日 11時1分

バケーションレンタル事業に参入

タイを代表するホテル企業であるデュシット インターナショナルのグループ会社であり、ホテル事業開発会社のひとつ、デュシタニ・パブリック・カンパニー(DTC)は、富裕層向けバケーションレンタル事業の拡大を目的に、アジアにおける同事業を牽引する「エリート ヘブン」を買収いたしました。



[画像: https://prtimes.jp/i/34401/6/resize/d34401-6-961888-0.jpg ]

 エリート ヘブンは1988年に設立され、富裕層向けバケーションレンタル事業のマーケティング、予約、コンシェルジュ業務、マネジメントサービスなど包括的に業務を展開しています。現在、インドネシア、タイ、スリランカ、モルディブにおいて200軒以上の宿泊施設を展開しています。
 エリートヘブンの買収により、DTCは新しいマーケットにおいて持続可能で有益な成長を目標とした、「バランス」「多様化」「拡大」の3つの戦略を設定しており、これを達成することにより、DTCは包括的なサービスの提供とさらなる利益の向上を目指します。
 「バランス」「多様化」「拡大」という新たに設定した戦略を元に、DTCはバケーションレンタル事業を視野にいれたホテル運営業務を、新たな市場にて積極的に推進してまいります。昨年、DTCはコンドミニアムや別荘レンタル事業展開をするタイのホスピタリティスタートアップ企業、Favstayへの投資によりシェア・エコノミー事業へ参入しました。また、今年4月DTCはASAIホテルの開業によりライフスタイル層への取り込みを発表しました。ユニークで新しいブランドであるASAIは、好奇心が強くミレニアルマインドを持つ旅行者に、活気ある街やリゾートにてローカルの体験をしてもらうことを想定して開業しました。ASAIは現在タイ、ミャンマー、フィリピンに5つのホテルを展開しています。 
 「エリートヘブンへの投資により我々の戦略ストーリーにもう一つ重要な意味を加えることができました。我々には拡大を目的とした二つの計画がありますが、ひとつは我々の運営するホテルの数を二倍にすること、そしてもうひとつはさらに多くの体験をお客様に提供することです。現在我々の持つラインナップは中規模ラグジュアリーホテルが主流ですが、エリートヘブンが加わったことで富裕層向けのバケーションレンタルという分野もカバーすることが可能となります。富裕層向けバケーションレンタルのマネジメント事業は、我々にとっては新事業ではありますが、エリートヘブンは小さな会社からアジアではこの分野のリーディングカンパニーとなるまでに成長し、その成功実績には感銘を受けるほどです。そして我々の70年にも及ぶ高級ホテルの運営経験がこの新事業をさらに促進させることを確信しており、エリートヘブンチームの協力を得ながら、富裕層のお客様へ素晴らしいサービスをご提供し、同時にアジアや他の重要な地域でブランドの知名度が拡大していくことを期待しています」(デュシット インターナショナル グループCEO  スパジー・スタンパンのコメント)
 「エリートヘブンは、期待を上回るサービスとお客様やスタッフなどの人にフォーカスしており、デュシットと同じ価値を共有できると思っております。また我々の間にはすでに築かれた強いシナジーが存在しています。デュシットファミリーの一員として弊社はさらに拡大し、持続可能かつ有益な成長を期待できることを光栄に思います。」(エリートヘブンCEO ジョン・ストーナムのコメント)



デュシット インターナショナルについて

1948年に、現在の名誉会長を務めるタンプイン・チャナット・ピヤウイによって設立。これまでにホテル経営、ホスピタリティ業界、教育分野において業界をリードする企業と成長し、「デュシタニ」、「デュシットD2」、「デュシット プリンセス」、「デュシット デバラナ」の4つのブランドの元、ホテルとリゾートを展開しています。2019年には、ミレニアル世代の旅行者をターゲットとした手頃な中規模のライフスタイルホテルブランド「アサイ・ホテル(ASAI HOTELS)」を開業する予定です。現在世界各地において計27軒のホテルおよびリゾートを運営しており、ブータン、中国、インドネシア、ケニア、ミャンマー、オマーン、フィリピン、カタール、サウジアラビア、シンガポール、タイ、およびアラブ首長国連邦などで、新たなプロパティを開発しております。さらに、「デュシット ブランド」を象徴するテワラン・スパや、急速に成長する教育分野でのビジネスも展開しています。1993年に設立したデュシタニ カレッジは、バンコクとパタヤにてキャンパスを展開しており、職業訓練とホスピタリティの学位の取得が可能です。ル コルドン ブルー デュシット カリナリースクールも運営しています。詳しくは、www.dusit.com をご参照ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング