現代アート書道作品を広く募集し、開催ごとにMVPを決めるアートコンペ「スミキング」開催決定!

PR TIMES / 2019年5月2日 10時40分

東京開催:5/11(土)、12(日) 大阪開催:5/18(土)、19(日)

スミキングは、現代アート書道作品を広く募集し、開催ごとにMVPを決める、アートコンペです。2会場×年6回の合計12回開催を予定し、年末には「年間グランドチャンピオン」も決定します。
次世代の現代アーティストとしての書家の発掘と育成を目的として、プロの書道系現代アーティストデビューを目指す方を募集します。

※スミキングは、ART SHODO FESTA(以下、ASF)の関連イベントです
ASF WEBサイトURL: https://artshodofesta.tumblr.com/



[画像1: https://prtimes.jp/i/40876/6/resize/d40876-6-594724-0.jpg ]


【開催要項】

◆イベント名
スミキング

◆審査日程及び会場
○東京
日程:5/11(土)、12(日)
(アトリエ開放時間は9時から22時)
 ※年6回開催を予定。2回目以降の日程は未定
会場:三鷹市芸術文化センター(〒181-0012 東京都三鷹市上連雀6-12-14)

○大阪
日程:5/18(土)、19(日)
(アトリエ開放時間は9時から22時)
 ※年6回開催を予定。2回目以降の日程は未定
会場:ギャラリー康(〒550-0027 大阪市西区九条3-21-19)

◆参加資格
まだコマーシャルギャラリーからデビューしていない、将来有望なアマチュア作家。

◆申込方法
審査日当日までに、BASEで対象チケットを購入し、支払いをお願いします。
ショップページURL: https://asfofficial.thebase.in/

◆参加方法(作家)
・制作及び審査会場は、東京・大阪の2会場とします。遠隔での参加も可能です(画像送付での参加)両日とも9時から22時まで。
・本イベント2日間の間に作品を仕上げて、最終日の22時までに自分で決めた最優秀作品を画像提出しなければなりません。 そのため、二つの参加方法があります。
1.画像送付のみでの参加。
2.実施会場にて書き上げ、その場で画像を撮って参加。(共同アトリエでの錬成会形式。1日参加と2日参加の2タイプ有り)

◆参加方法(審査のみ)
次の2つの方法で、審査のみに参加することができます。審査にも使用する参加者の作品カタログ(PDF)が特典となります。
1.会場で錬成会の様子を見れるオーディエンス形式
2.会場には行かない在宅形式
それぞれ参加費用がかかりますので、BASEで対象チケットを購入し、支払いをお願いします。

◆審査方法
・参加アーティストは2日目の終了する22時までに各自の決めた最優秀作を画像に撮って
artshodofesta@gmail.com
まで応募して下さい。イベント2日間の中でなら、いつ送ってもらっても構いません。最終日の22時を過ぎた場合、失格となります。
・審査は参加者全員が「オーディエンス」として、1人6点を持ち、自分以外の作家に必ず振り分けます。
・作家以外の方もオーディエンス専門として参加することができます(参加費は2日間フリーパスで1000円。遠隔の方も500円で投票可能です)。
1位3点
2位2点
3位1点
とし、3人を選ぶ。その他の得点を書いた場合や、記名がない場合、無効票とします。
・特別審査員は山本尚志と、ゲストのもう1人。2人でオーディエンス全体に対して5割の持ち点を持ちます。
・最終得点は特別審査員5割、オーディエンス5割になるよう調整し、各アーティスト100点満点で発表します。MVP以外の得点発表はいたしません。本人にのみお伝えします。
・各会場一開催ごとにMVPを決めます。ただし、複数名選ばれることも、該当者なしのこともあります。
・MVP発表については後日、Facebookの山本のタイムライン上で動画形式で発表します。

◆審査期間とオーディエンスの審査結果送付方法
・審査期間は各会場最終日の22時から翌日の22時までとします。
・メールにて
1位 〇〇〇〇(参加者のフルネーム)
2位〇〇〇〇
3位〇〇〇〇
とお書きの上、
artshodofesta@gmail.com
まで送信して下さい。
集計が終わり次第、特別審査員・山本尚志のFacebookページ上で動画にてMVP作品が発表されます。
・発表は開催後から数日ないしは1週間以内とさせていただきます。

◆主催
ART SHODO FESTA 実行委員会

文責
ART SHODO FESTA 事務局 中嶋敏生
〈参考写真〉
[画像2: https://prtimes.jp/i/40876/6/resize/d40876-6-701294-1.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング