株式会社システムフォレスト 、「令和元年度 くまもとブライト企業賞」を受賞

PR TIMES / 2019年10月18日 11時45分

株式会社システムフォレスト(代表取締役:富山孝治、本社:熊本県人吉市)は、「令和元年度(2019年度)くまもとブライト企業賞」を受賞いたしました。



[画像: https://prtimes.jp/i/43353/6/resize/d43353-6-671556-0.jpg ]



受賞概要
部 門:多様な人材の活躍促進部門
取組名:テレワーク導入による女性活躍の推進

ブライト企業賞とは
熊本県が認定したブライト企業が実施する労働環境や処遇向上に資する魅力的な取組みを募集し、その中から特に優れた取組みを「くまもとブライト企業賞」として顕彰されます。今年度は4つの部門で9社の取り組みが表彰されました。

ブライト企業とは
熊本県が、『働く人がいきいきと輝き、安心して働き続けられる企業を「ブライト企業」(ブラック企業と対極の企業をイメージした熊本県の造語)』として認定し、その優れた取組みを広く周知することにより、県全体の労働環境や処遇の向上を図るとともに、若者の県内就職を促進することが目的です。

【認定の基本的な要件】
・従業員とその家族の満足度が高い
・地域の雇用を大切にしている
・地域社会・地域経済への貢献度が高い
・安定した経営を行っている


システムフォレストはこれからも、従業員の労働環境や処遇向上に努め、「CUSTOMER SUCCESS FIRST~お客様の成功とその先にある感動を創造します~」の企業理念のもと、地域密着で地元に貢献し、社員がさらに安心して働き続けられる企業になるよう努めてまいります。


【会社概要】
会社名:株式会社システムフォレスト
代表者:代表取締役 富山孝治
コーポレートサイト: https://www.systemforest.com/
IoTサイト: https://www.iot.systemforest.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング