1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

”都市と地方を繋ぐ”カフェ「Rural Coffee」にて、山形出身の学生が山形の魅力を届ける『どだなだず 山形フェア』を開催!

PR TIMES / 2021年10月21日 21時45分

Rural Coffee

株式会社Rural frontier(本社:東京都文京区、代表取締役CEO:坪田莉來)が運営するRural Coffeeでは、2021年10月21日から11月28日までの期間中『どだなだず 山形フェア』を開催します。



■イベント概要
[画像1: https://prtimes.jp/i/60205/6/resize/d60205-6-780b3f88a89eb0f2a72c-0.jpg ]


”どだなだず”は、山形の方言で「どんな感じ?」を意味します。東京・文京区にて、山形ってどんなところ?ということを触れて知れるイベントです。
店舗運営に携わる山形出身の学生セレクトの商品を店内で販売するのみでなく、山形に関連する体験型イベントを週末ごとに実施します。また、同社が運営するメディアサイト”ルーラルメディア”(URL: https://shop.ruralfrontier.com/)においては、商品製造者のインタビュー記事や山形の魅力を深く発信。オンラインとオフラインの両面から、山形に深く迫るイベントとなっています。


■イベント企画者の想い
[画像2: https://prtimes.jp/i/60205/6/resize/d60205-6-bcb07537c0d435167060-1.jpg ]

「山形から上京して早一年。
いつしか抱いていた地元山形への強い愛情。
この手で私の大好きな山形を皆様のもとへとお届けしたい。
ずっと待ち望んできたこの機会。
『山形娘プレゼンツ -どだなだず 山形フェア-』
心行くまで山形の魅力をお楽しみください。
あなたにこの素敵な”やまがた”ってマチのこと、少しでも知っていただけますように!」

2021.10
ネイティブヤマガタん ほのか

■食べる 山形のソウルフード芋煮をはじめとする山形の味覚を提供

[画像3: https://prtimes.jp/i/60205/6/resize/d60205-6-f92540922d36128c3bee-8.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/60205/6/resize/d60205-6-c82b318594dd7dbc5c17-9.jpg ]


■モノ 山形民が心を込めて作っているものを販売
1.さんさブレンド(リンゴリラっぱ)
[画像5: https://prtimes.jp/i/60205/6/resize/d60205-6-b1d1e1ef07e18a7f9b19-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/60205/6/resize/d60205-6-10f61b647f1b4ba1b375-7.jpg ]

甘すぎず、かつ酸っぱすぎないこのリンゴジュースは、一気に飲めてしまう美味しさがあります。極力農薬を使わずにジュースのために作られた2種のリンゴを用いており、絶妙な組み合わせで楽しめるジュースです。

2.からからせんべい(宇佐美煎餅店)
[画像7: https://prtimes.jp/i/60205/6/resize/d60205-6-5cb9476b86c0c1c9ab36-3.jpg ]

江戸時代に庄内地方で作られ始めた駄菓子の一つで庄内地方の伝統菓子「からからせんべい」。一つ一つ手作業で三角形に整えられるせんべいの中には、150種類もの民芸品から一つが入っています。

3.PARIPARI×SAKUSAKU(酒田米菓)
[画像8: https://prtimes.jp/i/60205/6/resize/d60205-6-eee3cba888f0f4e97fa3-5.jpg ]

鳥海山や北前船といった、山形の名所・名物が描かれたかわいいパッケージが魅力のこちらは、多様な味の煎餅が入っています。見て楽しい、食べて楽しい、そんな一品です。

4.Rice Crispy(酒田米菓)

赤ちゃんせんべいとして開発をされた本品は、日持ちがすることから非常食としても有用です。でんぷん等を一切使用していないことから、米本来の味と旨味を楽しめるお菓子です。

5.えんむすび
[画像9: https://prtimes.jp/i/60205/6/resize/d60205-6-7e22b68043185ea425ff-6.jpg ]

山形エクセレントデザイン2017受賞をした、塩むすび特選ブレンド米。東北芸術工科大学と共同企画にて開発したもので、生産者と消費者の縁が結ばれるように、との思いが込められています。

6.マスキングテープ(石山商店)
[画像10: https://prtimes.jp/i/60205/6/resize/d60205-6-56aa95e49f4533601543-2.jpg ]

山形県や河北町の名産をモチーフにした、多彩な柄が特徴のマスキングテープ。便箋やメモ張りなど、多くのところで活躍をして生活を彩ってくれるでしょう。

■体験 紅花染めワークショップ、せんべい手焼き体験
【イベント詳細】
・紅花染めワークショップ
・東京工芸大学矢島教授にお越しいただき、Rural Coffeeにて紅花染めワークショップを開催いたします。
・coming soon

【イベント詳細】
・せんべい手焼き体験
・山形県の酒田米菓さんで行われているワークショップを、Rural Coffeeにて開催いたします。
・期間中(土曜、日曜日開催)

■交流 山形娘開催のスナック企画

[画像11: https://prtimes.jp/i/60205/6/resize/d60205-6-070055c1fd6c60bc7760-10.jpg ]

【イベント詳細】
・日付:2021/11/19(金)、11/20(土)
・時間:17:00-21:00
・場所:Rural Coffee
・このイベント企画者である、山形娘による山形のソウルフードの提供や山形の地酒の提供を予定しております。山形出身の方や、山形にゆかりのある方にお越しいただきたく思います。

■展示 山形を紹介するパネル、工芸品の展示


■Rural Coffeeとは
[画像12: https://prtimes.jp/i/60205/6/resize/d60205-6-836534d97fb34482ce4c-11.jpg ]

『どだなだず 山形フェア』を開催するRural Coffeeは2020年3月に東京都文京区にオープンしたコーヒースタンドです。「一杯のコーヒーで繋がる都市と地方」をコンセプトに日本各地のロースターさんの豆を使用し、一杯ずつ丁寧にハンドドリップでご提供しております。同店では、コーヒースタンドと、地域産品の販売も行っており、日本各地の作り手と魅力的な商品に出会える場となっております。

【店舗概要】
営業時間:9:00-19:00(水曜定休日)
所在地 :東京都文京区向丘1-16-17 LOG inn Tokyo
アクセス:南北線「東大前」駅2番出口徒歩3分
TEL :070-3257-3073
Facebook: https://www.facebook.com/ruralcoffee2020
Instagram: https://www.instagram.com/ruralcoffee2020/
Twitter: https://twitter.com/ruralcoffee2020

【会社概要】
商号 :株式会社 Rural frontier
代表者 :坪田莉來
所在地 :東京都文京区向丘1-16-17 LOG inn Tokyo
事業内容:地域プロモーション事業、地域ビジネス支援事業、店舗事業
URL : : https://www.ruralfrontier.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング