「OYO LIFE」&「OYO Hotel」サイト上での初連動 「OYO LIFE」の賃貸予約サイトで「OYO Hotel」の宿泊施設も選択可能に

PR TIMES / 2020年8月28日 14時45分

~「長期ホテル暮らし」という新しい住まいのあり方を提案~

 総合的な宿泊・住宅ブランドを運営するOYO Japan合同会社(本社:東京都千代田区、社長:山本竜馬、以下 OYO Japan)は、家具家電つきアパートメントサービス「OYO LIFE(オヨ ライフ)」のウェブサイトで、長期出張などで仮住まいをお探しのお客様に「OYO LIFE」の部屋だけではなく、「OYO Hotel (オヨ ホテル)」でのホテルライフも提案し、それぞれのニーズに合う幅広いライフスタイルの選択肢を提供します。また、1ヶ月以上の滞在にもおすすめの「OYO Hotel」の宿泊施設を紹介する特設サイトも開設します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/62759/6/resize/d62759-6-359086-0.png ]

 「OYO Hotels Japan合同会社」と「OYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPAN株式会社」は、2020年7月31日に合併し、新会社「OYO Japan合同会社」として、不動産事業とホスピタリティ事業の総合的な「暮らしと旅」のプラットフォームを展開しています。
 「OYO LIFE」のウェブサイト上に今回新設した「OYO Hotel」の特集ページでは、東京、埼玉、大阪にある長期滞在におすすめの「OYO Hotel」の宿泊施設を紹介しています。同エリアで出張や、ステイケーション用に一時的な仮住まいをお探しのお客様に、リーズナブルな価格で実現できる「ホテルライフ」を提案します。ニーズに合わせてシングルの客室、ファミリー向け、和室、キッチン付き、ダイニング付きなど様々な種類の部屋が選択可能です。また、ホテル施設では室内清掃などのサービスが提供されるので、忙しいビジネスパーソンでも家事の負担が軽減され、時間をより有効に使える自由度の高いライフスタイルが実現できます。本ページに掲載されている全施設が、最寄り駅から徒歩10分以内の好立地にあるので、不慣れな土地での長期出張や、利便性を重視する方にもおすすめです。

□特設サイト: https://landings.oyolife.co.jp/oyoHotel-longstay

□おすすめ宿泊施設一例
OYOホテル ニューワシントン 渋谷

[画像2: https://prtimes.jp/i/62759/6/resize/d62759-6-639540-1.jpg ]

東京メトロ千代田線 代々木公園駅より徒歩7分。代々木公園近くに位置し、渋谷駅も徒歩圏内。コンビニが隣接しており、飲食店も充実しています。和室のお部屋や3人部屋もあり、快適に過ごすことができます。

OYO旅館 Wa Style Tokyo

[画像3: https://prtimes.jp/i/62759/6/resize/d62759-6-424883-2.jpg ]

JR京浜東北線 西川口駅徒歩5分。東京駅や横浜駅まで乗り換えなしでアクセス可能。和風ホテル旅館として、2019年新規オープン。最大6名様まで宿泊可能な和室のお部屋でゆっくりと過ごすことができます。


OYO Japan合同会社社長の山本竜馬は下記のように述べています。

昨今のコロナウイルス感染拡大の影響を受けて「リモートワーク」や「ワークフロムホーム」などが、より身近になり人々と「部屋」の関係が変わりつつあります。仕事や生活をする場所を「自宅」や「オフィス」に限定せず、より自由に幅広い選択肢の中から選びたいという方が増えています。「OYO」ではホテルや旅館に長期滞在をして、いつもと違う場所でゆっくりリフレッシュしながら生活や仕事をする、といった新しいライフスタイルをご提案できます。また、会社に頻繁に通勤する必要がなくなり、住むエリアの選択肢が広がり、会社付近だけでなく少しエリアを広げて住む場所を検討している方も多くいらっしゃいます。まずはお試しで、気軽に「好きな街」探しとして「OYO LIFE」の賃貸や、「OYO Hotel」や「OYO Ryokan」の長期宿泊などを是非ご利用いただきたいです。今後もお部屋探しをしているお客様に、より多くの選択肢を「OYO LIFE」と「OYO Hotel」から幅広くご提供し、「好きなときに、好きな街へ」自由に移動する新しいライフスタイルを提案し、賃貸とホテルの総合的な「滞在空間」をOYO Japanは展開してまいります。


「OYO Hotel」について( https://www.oyorooms.com/jp/
「OYO Hotel」は、テクノロジーを駆使した価格設定と予約システムにより、宿泊施設と顧客のマッチングを最適化するサービスです。リーズナブルで安心できる宿泊サービスを提供しています。「OYO Hotel」 では、宿泊のお客様を安全にお迎えするために、全国のホテル・旅館の衛生品質を認証する、あんぜん衛生措置「OYO安心ステイ認証プログラム」を推進しています。
[画像4: https://prtimes.jp/i/62759/6/resize/d62759-6-736975-5.png ]


「OYO LIFE」について( https://www.oyolife.co.jp/
「OYO LIFE」は、テクノロジーを活用し、スマートフォンひとつで物件探しから部屋の契約・支払いまで一気通貫を実現したサービスを提供しています。家具家電付きの部屋を豊富に展開し、全室インフラ完備、また基本的なアメニティも提供しています。検索しづらい物件情報、複雑な手続き、2年契約の縛りや敷金礼金など、今までの賃貸物件を借りる際に発生する課題を解消しています。自分のライフスタイルに合ったエリアで新しい生活を手軽に楽しめる新生活サービスです。
[画像5: https://prtimes.jp/i/62759/6/resize/d62759-6-628865-4.png ]


OYO Japan合同会社について
2019年に日本でサービスを開始した、総合的な宿泊・住宅ブランド「OYO」の運営会社です。「好きなときに、好きな街へ」というコンセプトのもと、「OYO Hotel」「OYO Ryokan」「OYO LIFE」のホテル、旅館、不動産賃貸の施設を国内100都市以上で展開し、快適なリビングスペースを提供しています。

会社名:OYO Japan合同会社
所在地: 東京都千代田区内幸町2丁目1-1 飯野ビルディング
事業名: OYO Hotel, OYO Ryokan, OYO LIFE
代表者: 社長 (CEO) 山本 竜馬、副社長(Deputy CEO) 田野崎 亮太
株主: OYO HOSPITALITY UK, ソフトバンク株式会社, SVF Ohio Japan (UK) Limited

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング