1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

株式会社mairu techは、神戸市の地域課題解決プロジェクト「Urban Innovation KOBE」において、1ヶ月間の「mairu」の試験運用を実施中。

PR TIMES / 2023年11月23日 17時15分

救急体制逼迫の課題解決に向け、webシステムで5病院・1施設と23事業者を繋ぐ

予約したい福祉タクシー・民間救急がすぐに見つかるシステム「mairu(マイル)」の開発を行う、株式会社mairu tech(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大村慧、以下「当社」)は、今年8月に神戸市の地域課題解決に向けた取り組みの「Urban Innovation KOBE」に採択され、10月31日から神戸市の東灘区・灘区・中央区を中心にシステムの試験運用を行っています。対象地域を拠点とする事業者・医療機関・福祉施設と連携しており、11月30日までの運用を予定しています。



[画像1: https://prtimes.jp/i/123414/6/resize/d123414-6-2f303c0c4dfdb89e6ad3-0.jpg ]

◼️mairuとは
当社が開発している、医療・福祉のモビリティの中心となる「民間救急」「福祉タクシー」と呼ばれるサービスをより呼びやすくするためのシステムです。医療機関や福祉施設、介助者などの利用者と、数多く存在する事業者をスムーズに繋げることを目指しています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/123414/6/resize/d123414-6-34aba73a8764048c1f26-2.png ]

◼️Urban Innovation KOBEとは
神戸市の地域・行政課題をスタートアップと市職員が協働し、解決する取り組みです。この枠組みの中で、当社は神戸市消防局救急課と連携させていただいております。採択の詳しい内容については8月のプレスリリースをご覧ください。
神戸市からのプレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000120995.html

当社からのプレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000123414.html



◼️試験運用について
2023年10月31日(火)~11月30日(木)を運用期間として設定しています。試験運用終了後は、来年からの本格稼働に向け、寄せられたフィードバックや利用データを活用しシステムの改善を行います。
[画像3: https://prtimes.jp/i/123414/6/resize/d123414-6-72fb9bd4a68e496835de-1.jpg ]


【株式会社mairu tech 会社概要】
設立:2023年5月22日

住所:東京都渋谷区道玄坂1-16-6二葉ビル8B

代表者:代表取締役 大村慧

ホームページ:https://mairutech.com/

このリリースに関するお問い合わせ:contact@mairutech.com



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください