【ル・クルーゼ】ー子どもの野菜嫌いに関する実態調査ー

PR TIMES / 2015年8月28日 13時11分

約7割の子どもが野菜嫌いを経験。子どもの食事で気をつけていること第一位は「野菜を食べさせること」

ル・クルーゼ ジャポン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:クリスチャン・トーマ)は、8月31日が「野菜の日」であることから、子どもの野菜嫌いの実態や、克服のために母親が行った工夫の実態を探るため、「子どもの野菜嫌いに関する実態調査」を実施いたしました。



調査期間は2015年8月19日(水)~21日(金)の3日間、インターネットにより全国の1歳~10歳までの子どもがいる既婚女性2,242名に対して事前アンケート調査を行い、続いて「現在子どもに野菜嫌いがある」「過去に野菜嫌いがあったが克服した」と回答した女性各150名に対し、本調査を実施しました。

この結果を踏まえ、ル・クルーゼ ジャポンでは、より多くの母親と子どもに、野菜嫌いを克服するきっかけを提供するためのイベント「ル・クルーゼ マルシェ」「ル・クルーゼ カフェ」を開催します。
[画像1: http://prtimes.jp/i/3501/7/resize/d3501-7-698169-1.jpg ]

<調査ハイライト>

【野菜嫌いの実態】

約7割の子どもに現在野菜嫌いがある、もしくは野菜嫌いであった過去がある
子どもの食事で心がけていること第一位は「野菜を食べさせること」


【好きな野菜・嫌いな野菜】

好きな野菜NO.1はとうもろこし。嫌いな野菜NO.1はなす。


【野菜嫌い克服の工夫】

野菜を食べさせるのに最も効果があるのは「調理方法の工夫」
約半数の母親が「スープや味噌汁などの汁物にする」という調理方法の工夫をしている
味の工夫で最も多いのは「調味料を使う」
環境面での工夫として約半数が「一緒に食べるようにした」
野菜嫌いを克服した母親の約半数が、食器の色や形が子どもの食欲に影響を与えると認識。「食器の工夫をした」というポイントも高い
野菜を食べられるようになった子どもの8割は6歳までに克服
野菜嫌いを克服した母親の方が、鍋によって野菜の味が変わることを認識


<参考:調査概要>
◆調査対象者: 1歳~10歳までの子どもを持つ既婚女性
◆対象エリア: 全国
◆サンプル数: 事前調査  全体 2,242
       本調査  現在野菜嫌いがある    150
           過去に野菜嫌いがあったが克服した  150
※無作為抽出による均等割り付け
◆調査期間: 2015年8月19日(水)~21(金)

※本調査の調査結果はプレスリリースよりご参照ください。
また、調査結果をご利用いただく際は、必ず「ル・クルーゼ調べ」と明記ください
【プレスリリース】
http://prtimes.jp/a/?f=d3501-20150828-5320.pdf

<告知>
色とりどりのスープで野菜嫌いを楽しく克服!
「ル・クルーゼ マルシェ」「ル・クルーゼ カフェ」
10/2(金)~4(日)二子玉川ライズより順次開催

本調査では、約7割の子どもに野菜嫌いの経験があること、うち9割以上が野菜嫌いを克服したいと考えていること、また母親は子どもの食事において野菜を食べさせることに最も注力していることが明らかになりました。この結果を踏まえ、ル・クルーゼ ジャポンでは、ル・クルーゼのお鍋が野菜の甘み・旨みを引き出すという利点や、色とりどりのお鍋から食べる楽しさを伝え、親と子どもに野菜嫌いを克服するきっかけを提供するためのイベント「ル・クルーゼ マルシェ」ならびに「ル・クルーゼカフェ」を開催します。

◆ル・クルーゼ マルシェ

[画像2: http://prtimes.jp/i/3501/7/resize/d3501-7-402453-2.jpg ]

◆期間:2015年10月2日(金)~4日(日)
◆会場:二子玉川ライズ ガレリア広場
◎自由に利用できる全長24mのロングテーブル
◎ル・クルーゼで作る野菜スープの販売、試食提供
◎有機野菜・自家製パン・生花・飲料などの販売
◎親子で参加できるワークショップの実施
◎レシピ情報、お得なクーポンの配布


◆ル・クルーゼ カフェ

[画像3: http://prtimes.jp/i/3501/7/resize/d3501-7-546569-3.jpg ]

◆期間: 2015年10月6日(火)~16日(金)
◆会場: CAFE;HAUS (豊洲)
◎ロングテーブル
◎ル・クルーゼで作る野菜スープの販売
◎野菜嫌いを克服!親子で参加できる料理教室
◎プレママ・ママに向けた離乳食料理教室


<参考>ル・クルーゼで野菜がぐんと“あまうま”に
[画像4: http://prtimes.jp/i/3501/7/resize/d3501-7-313112-4.jpg ]



ル・クルーゼの鋳物ホーロー鍋で調理する蒸し煮は、他の素材のお鍋で調理するものに比べて、甘みが優れていることが明らかになりました。
ル・クルーゼでは、この結果を活かし鍋を使ってより多くのお客様に野菜本来の美味しさを体験してもらうための活動を、順次展開しています。

【プレスリリース】
http://prtimes.jp/a/?f=d3501-20150828-5320.pdf

【お問い合わせ先】
ル・クルーゼ カスタマーダイヤル
TEL:03-3585-0198
http://www.lecreuset.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング