POG初!オークションシステムを導入した最もリアルな競馬に近いPOG大会を開催! 『ウマニティPOG』参加登録受付中!

PR TIMES / 2013年5月7日 9時51分

◆5/13までに登録の方に限りゲームアイテムと交換可能な「POGチケット」をもれなくプレゼント!◆

株式会社ウマニティ(本社:東京都中央区 代表取締役CEO:地曳哲也)は、5月20日(月)よりスタートする新サービス『ウマニティPOG』(http://pog.umanity.jp/)の参加登録(無料)を開始しました。




■POG初!オークション・システムを導入した、もっとリアルな競馬に近いPOG大会を開催!

『ウマニティPOG』(http://pog.umanity.jp/)は、大規模POG大会では不可能と言われてきた、入札でPOG馬を落札するオークション・システムを初めて導入しました。

現実の世界では、多くの競走馬がオークション(セリ市)で購入されています。このシステムの導入により、もっともリアルな競馬に近い馬主気分が味わえるゲームに仕上がっています。
『ウマニティPOG』では、今年デビューするJRA登録馬(約7000頭)からPOG馬10頭までをオークションで落札することが出来ます。超良血馬で前評判の高い馬などは落札価格が高騰するなど、現実さながらの盛り上がりを見せること必至です。
入札には、ウマニティサイト内の仮想通貨「ウマニティポイント」を利用します。
この「ウマニティポイント」はウマニティサイトにログインしたり、予想を登録したりなど、無料で手に入れることが出来る仮想通貨です。
今回はじめて『ウマニティPOG』をご利用される方には、「ウマニティポイント」がプレゼントされる特典がありますので、はじめからオークションの醍醐味を味わうことが出来ます。
詳しいゲームの遊び方については『ウマニティPOG』(http://pog.umanity.jp/)をご覧ください。


■「POGチケット」プレゼントについて
5月13日(月)までに参加登録(無料)された方に『ウマニティPOG』でPOG馬枠10頭を増やすアイテムやオークションに使用するウマニティポイントと交換可能な「POGチケット」をもれなくプレゼント致します。


------------------------------------------------------------------

■POGって?
POGはPaper Owner Game(ペーパーオーナーゲーム)の略です。
実在の競走馬の仮想オーナーになって、仮想オーナーになった競走馬(POG馬)が実際のレースで稼いだ賞金の多少を競うゲームで、古くから競馬ファンの間で親しまれてきました。
一般的には仲間同士(例えば10人)で行い、まず、POGの所有希望馬を発表し、ドラフトを行うなどしてそれぞれの持ち馬を決定します。次に、それぞれのPOG馬がレースで稼いだ賞金を集計(約1年間)し、その合計獲得賞金でランキングを競います。
昨今では、新聞、雑誌、テレビ、インターネット上など様々なフィールドで数万人規模のPOG大会が毎年開催され、大きな盛り上がりを見せています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング