海外ハイヤー手配『Limotrip』(リモトリップ)が業務拡大。 今後は海外業務渡航を扱う旅行会社向けのサービスを拡充する。

PR TIMES / 2012年3月22日 10時59分



海外65カ国550都市のハイヤーサービスを予約できる[Limotrip](リモトリップ:http://limotrip.jp/)を運営する株式会社アウトドアテクノロジー(本社:東京都江東区、代表取締役:楠木 崇延 )は、今後は海外業務渡航を扱う旅行会社を対象にB to B需要に応えるようサービスを拡充する。

2012年1月10日からサービスを開始したリモトリップは、当初は個人で海外旅行に行く富裕層を対象としたオンラインサービスとして始まったが、利用者の大半が海外出張時のビジネス利用であり、またそれに合わせて業務渡航を扱う旅行会社からの問い合わせが増えつつある。旅行会社からの声として「海外のハイヤーを世界的に扱っている会社が今までなかったので、煩雑な海外の移動の手配が軽減され大変助かる」、「現地の交通事情や所要時間など見積もり時に詳しく教えてもらえる為、安心してお客様に紹介できる」などが届く。現在月間100件ほどのペースで問い合わせがあり、問い合わせがあった国は25カ国を超える。その中でも特に日本企業が数多く進出するアメリカ、中国、タイ、シンガポール、インドネシア、インドでのハイヤー需要が多い。

この流れを受け、弊社では海外業務渡航を扱う旅行会社やインハウス系の旅行会社を対象に営業活動を進めるとともに、リモトリップで表示されている一般のお客様向けのハイヤー料金から、売上に応じて報酬を支払うパートナーシッププランの導入も決めた。またバウチャーの発行や、支払方法の柔軟な対応などB to B 需要にも対応する。

リモトリップのパートナーシッププラン
http://limotrip.jp/about/partner/

----------------------------
リモトリップの【3つ】の約束
----------------------------
■ドライバーは、英語に堪能な『プロフェッショナル』
どの都市においても英語に堪能なプロフェッショナルなドライバーがリモトリップのお客様を担当致します。世界中のどこでも、お客様との円滑なコミュニケーションを図り安心してハイヤーをご利用いただくため、英語普及率が低い国々においても安心して利用して頂けます。

■24時間365日予約・変更などの問い合わせに対応
24時間365日、リモトリップ日本オフィスのオペレーターはハイヤーの予約・変更・問い合わせだけでなく、現地におけるトラブルにも迅速に対応いたします。(http://limotrip.jp/contact/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング