CyberLink社、ナンバーワン再生ソフトウエア 「PowerDVD 13」 パッケージ版を発売

PR TIMES / 2013年4月12日 13時43分

~ビデオ再生ジャンル国内セールス5年連続ナンバー1のPowerDVD 新バージョン~

サイバーリンク株式会社 (東京都港区:代表取締役 ピーター・リン)は、Blu-ray、3D、そしてHD ビデオに対応したPC用メディアプレイヤー最新版 PowerDVD 13 パッケージ版を2013年4月12日(金)から店頭発売します。
PowerDVD 13 は世界で唯一のクロスプラットフォーム再生ソリューションとして、最先端のタブレットやスマートフォンでの再生に対応しています。より進化した TrueTheater(TM) 技術により、 Blu-ray を含む全てのコンテンツがオリジナル画質よりも高画質でお楽しみいただけます。




今回のパッケージ版 PowerDVD 13 Ultra には新たに 60 を超える新機能が追加されました。シネマモードでのファイル再生に加え、CyberLink の独自技術 TrueTheater(TM) 機能で映像を補正して再生、DVD に加えて Blu-ray のアップスケーリング、直感的なソフトウェアデザインや最新のテクノロジーを体験できます。
また、初回数量限定特典として、PowerDVD13をご購入いただいたお客様に写真編集・RAW現像ソフトウエア PhotoDirector3 DEを無料で追加ダウンロードいただけます。


PowerDVD 13の主な機能


■ HD を超える映像再生
CyberLink の独自技術 TrueTheater(TM) で映像や色の輝度を補正したり、Blu-ray や HD ビデオをフル HD 以上の高解像度ディスプレイ WQHD (2560x1440)でアップスケール再生ができます。


■ 起動時間の短縮とレスポンスを高速化
新ソフトウェアアーキテクトとアプリケーションの最適化で PowerDVD のレスポンスを高速化しました。BD-Live バイパス技術で Blu-ray の再生待ち時間を最大 58% 短縮、さらに動画、写真、音楽ファイルの再生開始までの時間を短縮させました。


■ 新規対応フォーマット
PowerDVD 13 はロスレスオーディオ APE 形式に新規対応、また、最大ビットレート 28Mbps の AVCHD 2.0 、AVCHD progressive、AVCHD 3D (3D表示はUltra版のみ) 、並びに 4K の MKV など の再生に対応しています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング