BS-TBSサマーパーティー 2012年8月21日(火)開催 舞台『ステーシーズ 少女再殺歌劇大感謝祭』詳細決定! 

PR TIMES / 2012年7月31日 12時32分



モーニング娘。&『ステーシーズ』原作者・ロックミュージシャン大槻ケンヂ
この日限りのライブユニット結成




 『ステーシーズ 少女再殺歌劇』は、大槻ケンヂ原作の小説(『ステーシーズ 少女再殺全談』角川文庫刊)で、今年6月に、モーニング娘。の田中れいなを主演に、BS-TBSとアップフロントエージェンシーにて舞台化。
 連日、大入りの満員で、会場に来られず、チケットを手にすることができなかった人たち向けに、Ustreamで中継された千秋楽も、大人気であった。

 その、舞台『ステーシーズ 少女再殺歌劇』が、この度、8月21日(火)に、東京・赤坂の赤坂BLITZにて行われる、
BS-TBSサマーパーティーにて、大感謝祭を行うことが決定した。

 主演の田中れいなはもちろん、モーニング娘。の9期・10期メンバーの譜久村聖・生田衣梨奈・鞘師里保・鈴木香音・飯窪春菜・石田亜佑美・佐藤優樹・工藤遥ら、主要出演者が集い、この日しか見られない、『ステーシーズ 少女再殺歌劇』名シーンの再現を始め、その演出を務めた末満健一を迎え、「もし、あの役を、他の人がやっていたら…」ということで、役を変えて、観客席の前で、演技指導の一部始終を見せるなど、モーニング娘。のファンだけでなくとも、すべての裏側を見せるという、内容となる。

 また、同じ裏側でも、今だから話せる楽屋裏トークなどの、シークレットトークも大公開。

 そして、今回の何よりの目玉は、原作者の大槻ケンヂをスペシャルゲストに迎えて、この日限り…この時間限りの限定ユニットでのライブも披露する。


公演日時         2012年8月21日(月)
開演時間         16:30と19:00の2回公演
出演者          田中れいな
               譜久村聖・生田衣梨奈・鞘師里保・鈴木香音・飯窪春菜・石田亜佑美
               佐藤優樹・工藤遥
スペシャルゲスト    大槻ケンヂ


<舞台『ステーシーズ 少女再殺歌劇』のあらすじ>
大槻ケンヂが、その独特な狂気的世界を描いた原作で、モーニング娘。が、美しきゾンビと化す。
15歳から17歳までの少女が突然命を落とし、歩く屍…ゾンビと化す、「ステーシー化現象」が蔓延する近未来。一度死した少女たちに、二度目の死を与える、「再殺」を行うべく、完全武装の殲滅部隊が結成される。
しかし、爆発的に数を増やし続けるステーシー化現象を収束させることはかなわず、人間とステーシーたちとの戦いは泥沼の様相を呈していく。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング