Web上レシピクリップボード「Clip dish」10月1日オープン~プロ料理人や研究家監修「Clip dish」アプリをiPhone向けに開始!第1弾は「川越達也のスマイルレシピ」~

PR TIMES / 2012年10月1日 16時50分



株式会社ザッパラス(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長兼社長:玉置真理)は、Webサイト上でレシピをクリップできる「Clip dish」と、プロの料理人や料理研究家監修の「Clip dish」アプリシリーズを10月1日(月)より提供を開始いたします。「Clip dish」アプリシリーズ第1弾として、TVで人気の川越シェフ監修による「川越達也のスマイルレシピPowered by Clip dish おいしくて簡単モテレシピ」の配信を開始いたします。

■「Clip dish(クリップ ディッシュ)」とは
「Clip dish」は、様々なレシピサイトのURLを貼り付けるだけで、自分だけのレシピクリップボードを作成することができる、便利なレシピ管理サービスです。普段何気なく見つけたレシピを自分のクリップボードに張り付けておくだけで、自分専用のレシピクリップ集にまとめることができます。また、「前に作ろうと思っていたあのレシピ、どこで見たっけ?」「あの時作ったあのレシピ、また作りたい!」…けど、肝心のレシピが見つからない。そんなときには、「Clip dish」の自分専用ボードから容易に探し出すことができます。「Clip dish」内の他人のボードからも、自分のお気に入りのレシピを見つけてクリップし、メモに残しておくことが可能です。
また、サービスメニューのひとつである「人気Clip」には、様々なジャンルのレシピが集められてくるため、いつでも欲しいレシピを簡単に探し出すことができるのも「Clip dish」の特徴のひとつです。

■「Clip dish」アプリシリーズで、より楽しんで料理を作る!
「Clip dish」アプリシリーズでは、和・洋・中問わず様々なジャンルのプロの料理人や料理研究家監修による本格的かつ実用的なレシピの数々をスマートフォンアプリとして順次提供していきます。
スマートフォンを片手に台所で作業することを想定し、完成イメージや材料、作り方の工程を見やすくしたほか、工程の中に分からない言葉があったら、「?」マークをタップし、その場で切り方や食材の説明を確認することができます。また実際にレシピを参考に料理を作ったら、写真を撮ってタイムラインに投稿することができる機能など楽しみながら料理を作るための工夫を各所に施しています。 
また、タイムライン上では、「Clip dish」アプリを見て料理を作った人たちが投稿している料理の写真を見ることもでき、「ハラヘリ!」「おいしそ!」「作りたい!」「頑張った!」といった顔マークをタップすれば、相手の料理に対しての評価や気持ちを伝えることができる仕組みになっています。
なお、料理の写真を投稿するには「Clip dish」サービスに会員登録する必要があります。また、1度登録を完了すると、今後提供される「Clip dish 」アプリシリーズすべてが同じアカウントで利用することができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング