サービス付き高齢者向け住宅対応商品拡大 EXIMA31指はさみ防止用ストッパー

PR TIMES / 2013年3月26日 19時48分

窓を閉める際の安全に配慮

YKK AP株式会社(社長:堀 秀充、本社:東京都千代田区、資本金:100億円)は、集合住宅・中低層オフィス向け基幹商品「EXIMA(エクシマ)31(サンイチ)」に、指はさみ防止用ストッパーを追加設定し、4月1日より受注開始します。



高齢者が居住する「サービス付き高齢者向け住宅」の整備が進められるなか、「安心」・「安全」に配慮した商品の更なる充実を図ります。「EXIMA31」指はさみ防止用ストッパーは、引違い窓・片引き窓を開閉する際の安全性に配慮した商品で、サッシ縦枠に取り付けることで障子を閉める際に枠との間にすき間を設け、指を挟むことを防ぎます。高齢者にも、安心して窓の操作をしていただけます。
YKK APは「安心」・「安全」な商品の充実により、ライフステージの変化に対応した快適な生活をサポートする商品を提供します。

[ 商 品 名 ]
  「EXIMA31」指はさみ防止用ストッパー
[ 商 品 特 長 ] 
 ・障子と枠の間に40mmのすき間をつくり、指を挟むことを防止します。


  ※部品サイズ 幅41mm × 高さ28mm × 奥行き60mm


[ 対応商品 ]
「EXIMA31」引違い窓・片引き窓
[ 参考価格 ]
「EXIMA31」引違い窓(2枚建)指はさみ防止用ストッパー付
 幅(W)1,800mm×高さ(H)2,000mm  61,500円 
 ※RC枠、耐風圧性S-5、遮音性T-1、ガラス溝幅30mmの場合。
  ガラス代・消費税・取付工事費等は含まれません。
[ 受注開始日 ] 2013年4月1日
[ 発売地域 ] 全国
[ 2013年度目標受注金額 ]  約10億円*
[ 2016年度目標受注金額 ]  約20億円*

*サービス付き高齢者向け住宅対応商品本体と取付工事費用


< お客様からのお問い合わせ先 >
YKK AP株式会社 お客様相談室
TEL:0120-72-4134 http://www.ykkap.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング