SaaS認証基盤HENNGE Oneの連携ソリューションにZoomを追加

PR TIMES / 2019年11月28日 17時5分



[画像: https://prtimes.jp/i/7098/7/resize/d7098-7-191355-0.jpg ]


HENNGE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小椋 一宏)は、Zoom Video Communications, Inc.が提供するビデオ中心のユニファイドコミュニケーションプラットフォームZoomが、SaaS認証基盤(IDaaS)のHENNGE One上で動作することを確認しましたので発表します。

時間や場所にとらわれない多様な働き方の推進や会議の生産性向上を目的に、クラウド型のWeb会議サービスを導入する企業が増加しています。品質の高さに定評があり、またリアルタイムメッセージングやコンテンツ共有などが可能なZoomは、国内においても注目され、企業での導入が加速しています。

企業が利用するSaaSの増加に伴い、課題となっているのがID管理とアクセス制限です。HENNGE OneとZoomが連携することにより、シングルサインオンと的確なアクセス制限が可能になります。

HENNGEでは今後もSaaS認証基盤(IDaaS)のHENNGE Oneと連携するSaaSを増やし、企業の利便性と安全性の両立したSaaS導入を支援してまいります。

■Zoomについて
Zoomは、企業や組織がストレスのないビデオ環境でチームを1つにまとめ、より大きな成果を挙げられるよう支援しています。ビデオ会議や音声による通話、ウェビナー、コンテンツ共有、チャット機能を統合した簡単で信頼できる同社のビデオ中心のユニファイドコミュニケーションプラットフォームは、モバイル端末やデスクトップパソコン、電話、ルームシステムで利用できます。Zoom Video Communications, Incは2011年創業、米NASDAQに上場している株式公開企業で(ティッカーシンボル:ZM)、本社は米国カリフォルニア州サンノゼにあります。詳細はzoom.com/jpをご覧ください。

■HENNGE Oneについて
Office 365、G Suite、Box、LINE WORKSなど、さまざまなクラウドサービスに対して横断的に、セキュアなアクセスとシングルサインオン機能などを提供するSaaS認証基盤(IDaaS)。

■HENNGE株式会社について
「テクノロジーの解放」を理念に、独自の技術や時代に即した新しいテクノロジーを探し出し、他社に先駆けて、テクノロジーと現実の間のギャップを埋めるサービスを開発しています。

会社名:HENNGE株式会社
所在地:東京都渋谷区南平台町16番28号 Daiwa渋谷スクエア
代表者:代表取締役社長 小椋 一宏
URL: https://hennge.com/


<本リリースに関するお問い合わせ先>
HENNGE株式会社
Corporate Communication Office Division
担当:山本 有哉

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング