製菓業界が初参入!森永製菓の「小さなチョコビスケット」 写真共有アプリでオリジナル物語連載開始!

PR TIMES / 2013年10月1日 10時51分

~『チョビスケ!3姉妹物語』篇~

 株式会社マインドパレット(本社:東京都港区、CEO:小林 佑次)は自社で企画、開発、運用する写真共有スマートフォンアプリケーション『Snapeee(スナッピー)』において、森永製菓株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:新井 徹)のひとくちサイズのビスケットとチョコレートを組み合わせた「小さなチョコビスケット(チョビスケ)」シリーズの限定オリジナルコンテンツ『チョビスケ!3姉妹物語』の連載を2013年10月1日(火)より開始します。




 Snapeeeはスマートフォンで撮った写真をスタンプやフレーム等を使って自由に加工、投稿することで本アプリユーザー間で共有したり、他ソーシャルネットワーキングサービス(以下、SNS)に連携して投稿できる写真共有型のSNSです。

 この度、森永製菓のロングセラービスケットシリーズである『マリー』等を小さくしてチョココーティングした、森永『小さなチョコビスケット(チョビスケ)』シリーズが本アプリ内『Snapeee Channel』にてオリジナル物語の連載を開始します。
 『Snapeee Channel』は各企業やブランドが様々なコンテンツを配信できます。オリジナル物語『チョビスケ!3姉妹物語』の連載は10月1日(火)からの限定配信です。


Snapeee Channel『チョビスケ!3姉妹物語』篇


 物語には『チョビスケ』シリーズ3商品のイメージにあわせて、本アプリに公式アカウントをもつアイドルグループChu-Zのメンバーが起用されました。それぞれ味わいが異なるビスケットのイメージに3姉妹を重ねて、『チョビスケ』をかわいく頬張りながら過ごす彼女たちの元気な日常をお楽しみください。
 また、同コンテンツ内では森永ビスケットを使ったティラミス等、オリジナルアレンジレシピもご紹介し、新しいビスケットの食べ方を提案します。 


『小さなチョコビスケット(チョビスケ)』について


 2013年に誕生90周年を迎える『マリー』をはじめ『チョイス』、『ムーンライト』の3種が、一口サイズになって、チョコレートをコーティングした手軽なチョコビスケットシリーズ。森永のロングセラービスケットにチョコレートを合わせることで新たなおいしさと満足感を味わえる商品です。


Snapeee Channel『チョビスケ!3姉妹物語』篇 概要


連載日  : 2013年10月1日(火)10:00 ~ 2013年11月30日(土)
連載場所 : Snapeeeカテゴリ内『Snapeee Channel』 
      ※2013年10月15日(火)9:00~『チョビスケ』公式アカウントからのみ配信されます

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング