中学生から楽しく学べる「12歳からはじめるお金の学校」

PR TIMES / 2013年11月7日 15時20分

~お金や経済のしくみを基礎の基礎からわかりやすく解説~ ビジネス・ブレークスルー「資産形成力養成講座」新講座

株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東京都千代田区、代表取締役:大前研一、以下BBT)が運営する「資産形成力養成講座」(大前研一監修)は、このたび、お金や経済に関する知識を基礎の基礎からわかりやすく解説する講座「12歳からはじめるお金の学校」を開講いたしました。



 日本の経済環境は急激に変化しており、資産運用の必要性が今まで以上に高まっているといえます。しかし、日本人は積極的な資産運用を苦手とする傾向にあり、投資人口は他の先進国に比べて少ない方であるとも言われています。その原因の一つとして、お金や経済に関する知識不足があげられるのではないでしょうか。小中学生の義務教育などで金融教育の機会を設けている先進国もある中で、日本ではお金について体系的に学ぶ機会はほとんどありません。

 本講座では、お小遣いの使い方から世界経済や株式まで、お金と経済のしくみ全体を体系的に学ぶことができます。身近なテーマを設定することで中学生にもわかりやすいよう工夫されており、お金との付き合い方を具体的に身に着けることができます。一連のプログラムを通して、健全な価値観の醸成や欲望をコントロールしお金をマネジメントする力の育成などに加え、お金を通じて社会に関心を持てる心の育成も目指します。
 本講座は、お金や経済の仕組みを体系的に網羅しているので、基礎から振り返りたい大人の方にもご満足いただける内容となっています。是非、この機会に、親子で一緒にお金について学び、考えてみてはいかがでしょうか。


【講座概要】 ※教育機関向けの導入にも対応します。詳細は問い合わせ先までご連絡ください。
◆講座名:「12歳からはじめるお金の学校」   ※修了した方には修了証を授与いたします。
http://www.ohmae.ac.jp/ex/asset/courses/money_school/
◆対象: 「お金」との正しい付き合い方を学びたい方(中学生以上推奨)
「お金」に関する知識、使い方を一から学びたい方
悪徳商法、インターネット被害、借金など、お金のトラブルから身を守りたい方
◆受講期間:3ヶ月間(目安)
◆受講形態:オンライン学習(PCやタブレット、スマートホンを利用しての学習となります)
◆受講料:30,000円(税抜)

【プログラム構成】
「働くこととお金」/「お金について学ぼう」/「お金の使い方」/「社会の中の経済のしくみ」/
「お金をふやす」/「お金を借りる」/「いざという時のために(将来の自分を守る)」/「まとめ(創造力を鍛えよう!)」


【担当講師紹介】


岡本和久

I-Oウェルス・アドバイザーズ株式会社代表取締役社長
投資教育家&ファイナンシャル・ヒーラー (R) CFA 協会認定証券アナリスト
(Chartered Financial Analyst)


榊原節子

日本薬科大学客員教授
ハリウッド大学院大学客員教授
ファイナンシャルアドバイザー


【BBTについて】
ビジネスパーソンが常に最先端のビジネスの知見を得られる“ビジネスに関する知的プラットフォーム「ビジネスパーソンの知的給油所」”になることを目指し、世界に通用するビジネスパーソンの育成を目的として1998年に設立。マネジメント教育事業を主軸とし、世界的経営コンサルタントである大前研一の知識や経験に基づいた最先端のコンテンツを主にオンデマンドで提供。輩出人数はのべ約5万人。  http://www.bbt757.com/

【資産形成講座について】
ファイナンシャルリテラシーを高め、家庭における資産価値や購買力を維持・拡大していけることを目的とした教育コンテンツの開発・提供を行っている。経済環境が目まぐるしく変化している中、正解のない資産形成というテーマに対し、本講座では、基本的な知識を体系的に学んだ上で考えるカリキュラムを展開。状況に応じた最適な対応ができる力を育てることを目的としている。 http://www.ohmae.ac.jp/ex/asset/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング