AI×加藤ミリヤ×VERBALが踊る「Reebok CLASSIC Freestyle」新TVCM 2013年11月29日(金)からオンエア開始! 

PR TIMES / 2013年11月28日 16時54分

80年代風ダンスミュージックを採用!! 聞いたら“ダンスウィルス”に感染!?

グローバルフィットネスブランドのリーボック(所在地:東京都港区六本木一丁目9番10号)は、AI×加藤ミリヤ×VERBALによる、リーボック クラシックの「Freestyle(フリースタイル)」に捧げるオリジナルダンス曲『RUN FREE』を採用した新TV CM「Reebok CLASSIC Freestyle」を2013年11月29日(金)から全国でオンエアを開始します。



リーボックの新TV CM「Reebok CLASSIC Freestyle」は、リーボック クラシックのWomen’sシューズ「Freestyle」の購入者を対象に、AI×加藤ミリヤ×VERBALの初コラボレーション楽曲『RUN FREE』のCD合計15万枚をプレゼントする「Reebok CLASSIC Freestyle キャンペーン」のスタートとともに、全国のテレビ各局でオンエアを開始します。

『RUN FREE』は「Freestyle」に捧げる曲として、リーボック クラシック アジアパシフィック クリエイティブディレクターを務めるVERBAL氏がAIさん、加藤ミリヤさんと共に書き下ろしたオリジナルダンスミュージックです。誰もが思わず踊りだしたくなるアップテンポな曲調で、歌詞には「Freestyle」や「リーボック」という言葉も登場するまさに特別な1曲です。AIさん、加藤ミリヤさん、VERBAL氏はもちろん、E-girlsの武田杏香さんらも出演するプロモーションムービーは、VHSテープに収められた1980年代を彷彿とさせるエアロビクスの映像を見た人たちが“ダンスウイルス”に感染し、次々に踊り出すという内容で、懐かしくも新しいテイストが話題を呼んでいます。

今回のTV CMは、『RUN FREE』の楽曲、プロモーションムービーを大胆にフィーチャーしたものです。VERBAL氏は、CMに採用したプロモーションムービーについて、「僕たちの背景で踊っているエアロビの人たち、ストリート的に履きこなすAIやミリヤちゃん、その他ビデオに出てくるような仕事に行く人、学校に行く人など、いたるところでライフスタイルの一部、からだの一部になるのがFreestyleというシューズ。映像を観てもらえば、Freestyleがどんなシーンでも合うということがわかってもらえるはず」と語っています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング