“Vitabrid(ビタブリッド) C”、2015年1月より中国全域にて販売が決定

PR TIMES / 2014年12月16日 11時48分

ビタミンCを約12時間、継続的に肌に供給する“塗るビタミンC”パウダー

 塗るビタミンCパウダー「ビタブリッドC」を韓国で販売をしているヒュンダイIBT株式会社(本社:慶尙北道、代表取締役:Oh Sang-Ki)は、2015年1月より中国全域に販路を拡大することを決定致しました。この度、中国国内の有力な貿易商社である新華錦グループと業務提携し、巨大な中国市場への進出となりました。 ビタブリッドCシリーズは韓国から始まり、2014年に日本、そして2015年には中国へと、今後も精力的に展開して参ります。



 中国で販売を開始するにあたって業務提携を行った新華錦グループ(本社:中国山東省青島、最高経営者:ジャンジンファ会長)は2002年に設立された貿易商社で、わずか10年足らずで132個の系列会社、18,000人の従業員を有するに至った、急成長企業です。新華錦グループは、ヒュンダイIBTが推進しているバイオ技術の事業価値と成長可能性に対する強い関心を見せ、中国市場進出はもちろん、今後アメリカ市場進出時にも相互協力する案を検討しています。

 株式会社ビタブリッドジャパンでも日本の市場のニーズに即して、販路拡大を目指して展開して参ります。

*株式会社ビタブリッドジャパン(本社:東京都港区、代表取締役:山本高太郎)は、「ビタブリッドC」の日本における販売会社です。


【「ビタブリッドC」について】
2003年に韓国梨花女子大学の崔珍鎬(チェ・ジンホ)教授により開発された成分“ハイブリッドビタミンC”を応用し、2013年12月にヒュンダイIBTにより韓国で商品化された塗るビタミンCパウダーです。従来皮膚への浸透が難しいとされていたビタミンCをバイオ融合技術により12時間肌に継続的に供給することを可能にしました。現在日本では、頭皮や毛髪のハリ・コシが気になる方向け「ビタブリッドC ヘアー」、皮膚状態が気になる体質の方向け「ビタブリッド C スキン」、ハリと透明感のある美肌を目指す方向け「ビタブリッド C フェイス」、の3ラインで展開しております。

■ハイブリッドビタミンC図解
ハイブリッドビタミンCは、ビタミンCとLDH
(無機二重層水酸化物)というミネラル(亜鉛)
で作られた層状物質が、バイオ融合技術により
ハイブリッド化された新物質です。


<ハイブリッドビタミンCや商品の詳細は下記プレスリリースより>
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000010318.html


【会社概要】
会社名:株式会社ビタブリッドジャパン
住所:東京都港区赤坂 4-15-1 赤坂ガーデンシティ 3F
設立:2014 年 4 月
代表者:山本高太郎
事業内容:健康美容関連事業/
バイオテクノロジー関連ビジネスの事業開発
https://vitabrid.co.jp/


【報道関係お問い合わせ先】
「ビタブリッドC」 PR事務局
TEL:03-6388-9830   FAX:03-5572-6065
MAIL:vitabrid-pr@vectorinc.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング