今度は横浜でサバイバルゲームだ! 「ASOBIBA横浜桜木町店」 が10月11日よりグランドオープン!

PR TIMES / 2014年9月24日 11時50分

株式会社ASOBIBA(代表取締役:小林肇/小谷翔一、以下ASOBIBA)はインドアサバイバルゲーム施設である「ASOBIBA横浜桜木町店」を10月11日(土)からグランドオープンします。



■デートスポットで有名な桜木町でサバイバルゲームを!
ASOBIBAは2013年秋より「都心で気軽にサバゲーしようぜ!」をテーマに東京、大阪、名古屋、長崎とサバイバルゲームフィールドを全国の都心で展開してきました。今回はデートスポットとしても有名な横浜の桜木町駅から徒歩5分に位置する、抜群のアクセスとなる場所で運営してまいります。全国の大半のサバゲフィールドが集まる関東圏の中でも神奈川県ではサバイバルゲームフィールドの数は少なく、東京以西のサバゲーマーから「気軽に遊びに行けるフィールドが欲しい」という多くの要望の声があり、今回出店するに至りました。

■色々なシチュエーションを想定したゲームが楽しめる!
サバイバルゲームの楽しさは「非日常感」を楽しむところにあります。迷彩服に身を包んで、電動ガンで相手チームを狙い、狙われるなど普段は起こりえないシチュエーションを体感出来ます。さらに、今回のASOBIBA横浜桜木町店のコンセプトは「研究施設」。よりアニメやテレビゲームの世界に入り込んだようなスリル満点なゲームをお楽しみ頂けます。

■ジムに通うように、初心者でも、手ぶらで仕事帰りに楽しめる!
ASOBIBAでは電動ガン、マスク、迷彩服などのレンタル品も豊富に用意。また、初心者向け講習の実施や、ゲーム進行のお手伝いなどもスタッフ行いますので、サバイバルゲームを経験したことのない方でも、おひとり様から気軽に手ぶらで楽しむことができます。

【ASOBIBA 横浜桜木町店 ~研究施設をコンセプトにしたスリル満点のフィールド~】
ASOBIBA横浜桜木町店は、関東のデートスポットとして有名な桜木町駅から徒歩5分の立地にある「ちぇるる野毛」というショッピングセンター内でオープンします。全国でもフィールドの多い関東の中で、フィールド数の少ない神奈川県のサバゲーマーからの熱い要望により今回のオープンに至りました。
フィールドコンセプトは「研究施設」。まるでテレビゲームの世界にいるかのような世界観の中でゲームを楽しんで頂くことができます。なお、横浜桜木町店は閉店時期を定めない長期営業店となります。

<店舗概要>
■店舗名:ASOBIBA横浜桜木町店
■プレオープン予定日:2014年10月3日(金)
■グランドオープン日:2014年10月11日(土)
■営業時間:平日18:00~22:00 、
土日祝祭日:9:00~22:00
(9:00~15:00、16:00~22:00の2交代制)
■料 金:平日3000円/4h、土日祝祭日4500円/6h ※レンタル費別途
■住 所:神奈川県横浜市中区野毛町3丁目160-4 ちぇるる野毛2F
■アクセス:JR桜木町駅、京急日の出町駅から徒歩5分
■ホームページ:http://asobiba-tokyo.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング