無料POSレジ「Squareレジ」、グローバル提供開始  

PR TIMES / 2014年11月21日 10時53分

世界中の事業者にとって商売の強力な味方となる無料のアプリが利用可能に

英国ロンドン発、2014年11月20日: Square社(本社 : 米国カリフォルニア州、CEO : ジャック・ドーシー、カタカナ表記:スクエア)は、革新的なPOSレジアプリ 「Squareレジ」のグローバル提供を開始します。「Squareレジ」は、毎日の売上の管理や分析などが可能な、商売を営む事業者にとって強力な味方となる一連のバックオフィスツールです。「Squareレジ」は、Android端末、またはiOS端末に対応し、Apple社のAppStoreまたはGoogle Playから入手可能です。



実店舗の据え置き型のレジとしても、屋外のイベント物販などでの簡易レジとしても利用可能なSquareレジは、事業者がどこでも商売を始め、事業を運営し、成長することを可能にし、米国では既に数百万の事業者が利用しています。シンガポールにあるNylon Coffee RoastersのDennis Tangは、 「Squareレジは直感的でシンプルなインターフェースで利用でき、POSに巨額の設備投資をしなくても売上記録をとることができます」と話しています。

Squareレジは、世界中にある不格好で高額なキャッシュレジスターを置き換えます。Square社のCEO、ジャック・ドーシーは、次のように話しています。「従来のキャッシュレジスターは、事業者の悩みの種だった売上管理という基本的な問題を解決するために生み出されました。Squareのレジスターは、洗練されたレポートツールで事業を深く分析し、事業の運営と成長を助けることで、事業者にとって力強い味方となります」

グローバルで提供されるSquareレジは、売上の記録から商品管理や在庫管理まで、次の機能を含む包括的なPOSソリューションをクラウドで提供します。
●Squareデータ
毎日の取引をリアルタイムで管理し、事業と顧客をより深く理解する分析をどこからでも閲覧可能にします。

●デジタルレシート
レシートをEメール、またはSMSでお客様にお送りします。英語版では、お客様にフィードバックをお願いする機能も付いています。

●レシートプリンターなどの周辺機器対応
Squareレジはレシートプリンターやキッチン用プリンター、キャッシュドロワー、バーコードスキャナーと接続可能です。

●Squareアプリマーケット
Squareレジと連携したサービスを一覧できます。日本では、クラウド会計ソフトの「Freee」や「マネーフォワード」、小売店向け仕入れサイト「スーパーデリバリー」と連携しています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング