長崎県東彼杵産町産抹茶を使用! 長崎土産で人気の「ビーンズしょくらあと」を販売開始!

PR TIMES / 2014年11月28日 14時46分

~ ソラシドエア機内限定商品として登場します~

ソラシド エア(スカイネットアジア航空株式会社 本社:宮崎県宮崎市 代表取締役社長 高橋 洋)は、2014年12月1日(月)より、機内販売の新商品として、長崎のお土産として最近人気の「ビーンズしょくらあと」のミルクチョコレート味と抹茶仕立て味をセットにした商品を限定販売します。  



今回販売する「ビーンズしょくらあと」は、長崎県の企業である松尾コーヒー株式会社の定番商品で、チョコレートの中に焙煎したてのコーヒー豆が入ったお菓子です。

ソラシドエアでは来年就航10周年を迎える長崎県において、素材と歴史を盛り込んだ商品作りを目指し開発を行ってまいりました。

使用されるコーヒー豆は、およそ200年前に長崎・出島で愛飲され、そこから日本中に広まったとされるインドネシア産アラビカ種を使用したものです。また機内限定商品となる抹茶仕立て味に使用する素材も、長崎県東彼杵町(当社の機内誌『ソラタネ』

6月号にてご紹介させて頂きました。)産彼杵茶の粉末を国産抹茶にブレンドし香り豊かに仕上げることで、長崎の歴史や特産品を十分に感じて頂ける商品に仕上がりました。
是非この機会にご賞味ください。


【商品概要】
商品名:『ビーンズしょくらあと(ミルクチョコレート/抹茶仕立て)』
ミルクチョコレート味(35g×1袋)、抹茶仕立て味(35g×1袋)の計2袋(70g)
販売額:500円(税込)
販売開始日:12月1日(月)~(予定)

※ご搭乗の便によっては品切れとなる場合もございますので、予めご了承下さい。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング