すべてが徒歩圏内。ベストな立地のクオリティホテル。生まれ変わった「VALIE HOTEL 広島」2019年9月18日(水)グランドオープン

PR TIMES / 2019年9月12日 13時40分

全国で16のホテルを運営するThe COURT株式会社(東京都目黒区/代表取締役社長:柱本哲也)は、「ヴァリエホテル広島」を、広島市内でもベストな立地のひとつ、中区上八丁堀に2019年9月18日(水)開業します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/16835/7/resize/d16835-7-842212-2.jpg ]


The COURT株式会社は、本年7月に「復星グループ」を親会社とする株式会社イデラ キャピタルマネジメントが全株式を取得し、日本でのホスピタリティ事業の拡大を最重要課題とし、新体制でスタートしました。「復星グループ」は、総資産は約10 兆円、香港で上場しているグローバル企業で、「ファミリーハピネス」を理念に、医薬医療から、金融、ファッション、ホスピタリティ事業等、広く展開しています。また、株式会社イデラ キャピタルマネジメントは、北海道のトマムリゾートを含め、グループ全体で約6,900室のホテルのアセットマネジメント業務を展開しています。

この強力なマネジメント体制のもと、ホスピタリティ事業の拡大戦略の第一弾としてこの「ヴァリエホテル広島」を開業いたします。開業にあたっては、「コートホテル倉敷」や「ヴァリエホテル天神」での実績を評価いただき、いちご投資顧問株式会社様のリート物件として受託いたしました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/16835/7/resize/d16835-7-848235-4.jpg ]


広島県は2014年ごろから外国人観光客数が増加し、2018年には外国人宿泊者数が前年比32%増(※1)と、国際的な観光都市として急激な成長を続けており、民間調査等によると、欧米からの観光客に対する観光地としての知名度の定着や、シンガポールから広島空港への直行便による送客増加など、2020年以降も観光客数は右肩上がりと予測されています。その一方で、観光庁の調査によると、2018年の広島県のシティホテルの客室稼働率が85.0%と全国の都道府県で最も高い値をマークし、未だホテルが不足しています。来夏のオリンピック・パラリンピックを始め、今後、国際的なイベントが活発になる今がチャンスのマーケットです。さらに、傘下に世界的な旅行会社であるThomas Cook社やClub Med社を抱える「復星グループ」の協力により、中国からの送客も、大きく期待されています。

(※1出典:「平成30〔2018〕年 広島県観光客数の動向」P.12  https://www.pref.hiroshima.lg.jp/uploaded/attachment/356734.pdf



施設概要


名 称: VALIE HOTEL 広島(ヴァリエホテル広島)
客室数: 171室
       シングルルーム (13-14平方メートル )  120室
       ダブルルーム (15平方メートル )  26室
       ツインルーム (17-26平方メートル )  25室
         ※チェックイン 15:00 / チェックアウト10:00

宿泊定数: 323名
宿泊料金: シングルルーム 1泊 4,000円(消費税別)~
        ダブルルーム 1泊 6,000円(消費税別)~
        ツインルーム 1泊 8,000円(消費税別)~
           ※ダブルルーム、ツインルームの上記価格は、2名様ご宿泊時1室料金

支配人: 玉榮 輝也 (たまえ てるや)
代表電話: 082-228-3351
所在地: 730-0012広島県広島市中区上八丁堀7-25
交 通: 「広島駅」より車で約5分、広島電鉄「女学院前」徒歩約3分
駐車場: 近隣に提携コインパーキングあり(有料)
館内設備 : コインランドリー、自販機、製氷機
設備・備品: High Speed Wi-Fi完備
       英国王室御用達の歴史を持つベッドブランド「スランバーランド」製のベッドを全室に採用
       20インチテレビ(シングルルーム)、26インチテレビ(ダブル、ツインルーム)電話、冷蔵庫、
       ドライヤー、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、ハミガキセット、
       カミソリ・タオル、バスタオル、スリッパ、ガウン

[画像3: https://prtimes.jp/i/16835/7/resize/d16835-7-295030-0.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/16835/7/resize/d16835-7-298112-11.jpg ]



グランドオープン記念 宿泊プラン

[画像5: https://prtimes.jp/i/16835/7/resize/d16835-7-653534-13.jpg ]

プラン名: お好み焼き「ますひろ」1000円分飲食チケット付き宿泊プラン
販売期間: 2019年9月18日~
価 格: 5,000円(消費税別)~
内 容: 広島のローカルフード「府中焼き」の魅力に迫る飲食チケット付き宿泊プラン
広島お好み焼きの進化形、カリッカリなクリスピー食感がクセになる「府中焼き」
こちらのプランはその魅力に迫って頂く絶好機会です!
なんと今回、府中焼き専門店【ますひろ】様とタイアップに成功!
ぜひ広島ローカルフード府中焼きの濃厚なミンチの旨味とパリパリフワフワの食感をお楽しみください!

予約方法:
https://www2.econcierge.net/reserve/cal_mini.php?htl_id=1361&pln_id=5&co_id=&year=&month=&days=



立地について

「ヴァリエホテル広島」は、広島合同庁舎に隣接し、歴史の語り部である世界遺産の原爆ドーム、風光明媚な広島城や、外国人旅行者からの人気が急上昇中の歴史公園「縮景園」が徒歩圏内にあるなど、広島のビジネスと観光の中心に位置しています。また、世界的な観光名所である宮島・厳島神社ほか、広島県内に400箇所以上も点在すると言われる、アニメの聖地へのアクセスも良いため、国内外のサブカルチャーファンの掘り起しも狙えるエリアです。

[画像6: https://prtimes.jp/i/16835/7/resize/d16835-7-164337-5.jpg ]




改装について

「ヴァリエホテル広島」は、1985年竣工の築34年のホテルでしたが、弊社のこれまでの「SHIBUYA HOTEL EN」など数々の改装を手がけてきたノウハウを駆使し、市場での競争力を高めるためのValue-upを行いました。エントランス、ロビーの改修のほか、全客室のバスルームのリニューアル、High Speed Wi-Fi導入により、便利さとホスピタリティに溢れた時間と空間を提供します。また、英国王室御用達の歴史を持つベッドブランド「スランバーランド」製のベッドを順次導入、デュベカバーも一新し寝心地をアップ。さらにシングルルームの客室を140cm幅のベッドに入れ替え、1室2名様以上の需要の取り込みを狙っていきます。

[画像7: https://prtimes.jp/i/16835/7/resize/d16835-7-171895-6.jpg ]




価格・サービスついて

日本のビジネスマン、観光客、県内のカップル、海外からのゲストにとって、この立地、このクオリティ、そして、ご満足いただける価格にて、ご提供をいたします。さらに、サービスとして、ローカルでのユニークな「ひろしま体験」をご案内できる地元アテンダントのサービスにより、ハピネスを感じていただき、何度もリピートしたくなるホテルを目指します。


The COURT株式会社のホスピタリティ事業

The COURT株式会社は復星グループの「ファミリーハピネス」の理念の下、日本ならではの「ホスピタリティ・ハピネス・プラットホーム」の確立を目指しています。単なるホテルや不動産の運営にとどまらず、日本のポップカルチャーやその土地のユニークな歴史・文化・風土を取り入れた「エクスペリエンス(体験)」を通して、お客様に「ハピネス」を提供したいと願っています。さらに、これからBrandingを強化して、国内外にその価値を届けていきます。


The COURT株式会社について

The COURT株式会社は、北海道から沖縄まで、全国に16のホテルを展開する、ホテル経営のプロ集団です。「お客様を元気にする!!」を理念に、画一化した宿泊施設を超えて、それぞれの街でOnly oneの特別な一軒(=ブランド)創りに取り組んでいます。

商 号: The COURT株式会社
創業日: 昭和59年(1984年)2月22日
会社所在地: 152-0035東京都目黒区自由が丘2-8-5 Alex-J
代表者: 代表取締役社長 柱本哲也
従業員数: 約350名
総客室: 1869室
ホームページ: www.courthotels.co.jp


「復星グループ」について
香港で上場しているグローバル企業で、時価総額は約1.3 兆円、総資産は約10 兆円です。その事業は多岐にわたり、主要事業には医薬医療事業、金融資産運用事業、ファッション、食品等がありますが、その根底にある理念は「ファミリーハピネス」で、一般のご家庭の生活をより豊かにより幸せにするための商品やサービスを提供することをビジネスモデルの基本としています。ホスピタリティ事業は復星グループの重要な事業の一つであり、グループ傘下には世界的に有名なリゾートホテル運営会社のクラブメッドがあります。

株式会社イデラ キャピタルマネジメントについて
2001 年に設立され、ファンドマネジメントとアセットマネジメントを主たる事業としていますが、ホスピタリティ関連では北海道のトマムリゾートのアセットマネジメント業務を行っているほか、約4,500 室強のビジネスホテルやリゾートホテルの保有、アセットマネジメント業務を行っています。また三井物産と共に、不動産投資信託である「投資法人みらい」の共同スポンサーパートナーとしてサポートを行っており、投資法人みらいの保有するホテルも合わせると、グループ全体で6,900室のホテルのアセットマネジメント業務を展開しています。

いちご投資顧問株式会社について
J-REITやインフライールドコ等の運用を行っている、業界に先駆けて誕生した新しい不動産運用会社です。J-REITにおいては、インバウンド需要の拡大等によりさらなる成長が期待され、いちごの不動産価値向上技術を活かしやすいアセットタイプであるホテルに特化した「いちごホテル(3463)」等の運用を受託しており、投資家の皆様への投資機会の拡大を図っています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング