ネットショップ作成サービス「BASE」が「canal」とサービス提携開始 オリジナルデザインのパッケージ製作が可能に

PR TIMES / 2020年3月23日 12時35分

この度、BASE株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役CEO:鶴岡 裕太)が運営するネットショップ作成サービス「BASE(ベイス)」は、株式会社re(所在地:東京都港区、代表取締役:福村 圭祐)が提供するパッケージ印刷プラットフォーム「canal(カナル)」とサービス提携し、「BASE」の拡張機能「BASE Apps」にて、「canal App」の提供を2020年3月23日(月)より開始いたしましたので、お知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/30814/7/resize/d30814-7-335638-0.jpg ]



●パッケージ印刷プラットフォーム「canal(カナル)」とは
「canal」は、全国の提携印刷会社の保有設備のネットワークを形成し、発注者と品質・価格・納期が最適な印刷会社とマッチングする受発注プラットフォームです。従来、1ヶ月以上かかっていた受発注プロセスの即日完了が可能であり、平均30%のコストダウンかつ高品質なオリジナルパッケージ製作が可能です。


■拡張機能「canal App」について
「canal App」は、ネットショップ作成サービス「BASE(ベイス)」の出店ショップを対象に提供する拡張機能です。アパレル等の商品を梱包する平袋、配送時に商品を梱包するダンボール、化粧品などの商材を梱包する紙器などのパッケージを、ブランドオリジナルのデザインで発注できるので、パッケージを通じてショップのロゴやデザインを視覚的に伝えやすく、ネットショップでの購入時から商品が届くまで一貫したブランディングでお客様に価値を提供することが可能になります。

ショップオーナーは、「BASE」の管理画面にログイン後、拡張機能「BASE Apps」より「canal App」をインストールしていただくと、本機能をご利用いただけるようになります。


■「canal App」サービス概要


提供開始日: 2020年3月23日(月)
U R L   : https://apps.thebase.in/detail/102
対象者   :ネットショップ作成サービス「BASE」をご利用されているショップ様




<「canal App」の特長>
1.最小注文数100ロット※から発注可能

一般的にパッケージを製作するには一定のロット数が求められますが、「canal App」では100ロットからオリジナルのパッケージを発注できます。
※ 一部該当しない商品がございます

2.自動見積もりシステムで、すぐに費用の確認が可能
一部の商品はサイズや注文数などの必要事項を入力することで、即座に見積もりの算出をすることが可能です。

3.サイズは既定とオリジナルサイズから選択可能
パッケージは既定サイズのほか、商品のサイズに合わせたオリジナルサイズの発注も可能です。


■「BASE」をご利用のショップオーナーを対象に2つの特典をご提供
なお、この度の「canal App」提供開始にともない、「BASE」をご利用のショップオーナーに以下の特典をご提供いたします。

特典1)ダンボールの印刷版代を半額でご提供
ブランドオリジナルデザインのダンボールを発注する際に初期費用として必要となる版代を通常13,000円(税抜)のところ半額でご提供いたします。


対象者       :「canal App」でパッケージを発注された先着100名のショップオーナー
対象ダンボールサイズ:60・80・100サイズのいずれかのダンボール
対象デザインサイズ :横19cm・縦10cmまでのデザイン

詳細については「canal App」サービス概要ページをご覧ください。



特典2)小西製作所がデザインする「BASE」特別デザインフィルムを数量限定で販売
小西製作所がデザインする「BASE」特別デザインフィルムをご購入いただけます。


商品仕様:A3・A5・A6サイズの両面透明の平袋
価  格:100ロットあたり440円(税抜)~
注意事項:ロット数やサイズにより金額が異なります。

数量限定商品のため、生産数に達し次第、販売終了とさせていただきます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/30814/7/resize/d30814-7-432018-1.jpg ]


小西製作所

遊び心を込めたシンプルなデザインのウェディングアイテムショップです。今回は「BASE」特別フィルムのデザイン作成にご協力いただきました。
https://524seisaku.official.ec/


「BASE」は今後も、ネットショップ作成サービス「BASE」をご利用されているショップのブランディングを円滑にする機能を提供して参ります。


以上


【株式会社reについて】
会 社 名 :株式会社re
代表者名:代表取締役 福村 圭祐
所 在 地 :東京都港区六本木4-2-45
設  立:平成30年(2018)年10月3日
資 本 金 :5,000万円(資本準備金を含む)
U R L  : https://canal.ink/
事業内容:パッケージ印刷プラットフォーム「canal」の企画・開発・運営


【「BASE」について 】
「BASE」は、ものづくりをする個人・法人、地域活性を支援する自治体等の行政をはじめ、90万ショップにご利用いただいているネットショップ作成サービスと、そこで開設されたショップの商品が購入できるショッピングアプリを提供するEコマースプラットフォームです。直近1年以内にネットショップを開設する際に利用したネットショップ作成サービスの調査において、ネットショップ開設実績3年連続No.1を獲得しています。(2020年2月 調査委託先:マクロミル)

○ ネットショップ作成サービス「BASE」  https://thebase.in
誰でも簡単にネットショップが作成できるWebサービスです。導入が簡単な決済機能、おしゃれなデザインテーマ、トランザクション解析ツールなどネットショップ運営に必要な機能を備えており、費用やWeb技術、時間などのさまざまな理由でこれまでネットショップを始めることが困難だった方も、気軽に始めていただくことが可能です。簡易な操作性でネットショップを運営できるので、商品を企画・生産・製造されている方が、ものづくりをしながら販売まで対応することができます。


○ ショッピングアプリ「BASE」  https://thebase.in/sp
ショッピングアプリ「BASE」は600万ユーザーが利用するスマートフォンアプリです。トレンド、ファッション、インテリア、エンタメ・ホビー、コスメ、家電・スマホ、スポーツ・レジャー、食品・飲料(野菜や果物等の農産物、肉・魚等の生鮮食品も含む)など幅広いジャンルの商品を購入することができます。ショッピングアプリ「BASE」の出店ショップは、自ら商品を企画・生産・製造されている方、またオリジナルブランド立ち上げの一環としてご利用されている方が8割を超えています。出店をご希望の方は、ネットショップ作成サービス「BASE」( https://thebase.in )よりご登録いただけます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/30814/7/resize/d30814-7-695796-2.png ]

【会社概要】
会 社 名 : BASE株式会社 (英語表記 BASE, Inc.)
代 表 者 : 代表取締役CEO 鶴岡 裕太
所 在 地 : 〒106-6237 東京都港区六本木三丁目2番1号
住友不動産六本木グランドタワー 37F
設   立 : 平成24年(2012)年12月11日
資 本 金 : 44億9279万円(資本準備金を含む/2019年12月末日時点)
U  R  L :  https://binc.jp
事 業 内 容: Eコマースプラットフォーム「BASE」の企画・開発・運営
関 係 会 社: PAY株式会社 / BASE BANK株式会社

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング