NPO9団体へ総額280万円相当を助成「SOCIALSHIP 2019」エントリー開始

PR TIMES / 2019年9月27日 12時40分

2019年で4回目となる、OSAKA発の非営利組織向けクリエイティブ制作助成プログラム

「人と社会に利他の心溢れる経営を。」を理念に掲げるウェブサービス事業者・リタワークス株式会社(代表取締役:佐藤正隆、大阪市西区)は、2019年10月1日(火)10:00より非営利組織向けクリエイティブ制作助成プログラム「SOCIALSHIP2019」のエントリー受付を開始いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/35731/7/resize/d35731-7-706880-2.jpg ]




公式HP: http://social-ship.org/index.html


【 SOCIALSHIP とは 】
SOCIALSHIP(ソーシャルシップ)とは、2016年に開始した非営利組織の広報活動や資金調達活動を支援する助成プログラムです。資金で支援するのではなく、企業や団体が持つスキル・アイディア・時間・ネットワークを用いて、ウェブサイト制作、動画撮影・制作、寄付チラシ制作、ブランディング支援、ロゴ制作、資金調達(ファンドレイジング)戦略策定を無償で実施します。

[画像2: https://prtimes.jp/i/35731/7/resize/d35731-7-815442-3.jpg ]



【 SOCIALSHIP2019特徴 】

●新たに「ロゴ制作」「資金調達(ファンドレイジング)戦略策定支援」が加わります。
「ロゴ制作」はNPO法人Co.to.hanaが、「資金調達(ファンドレイジング)戦略策定支援」は日本ファンドレイジング協会・関西チャプターが助成元になります。ウェブサイト制作(リタワークス株式会社)、動画撮影・制作(株式会社想いをカタチに)、寄付チラシ制作(株式会社ガハハ)、ブランディング支援(NPO法人シミンズシーズ)は従来通りです。

●特別枠を設けます。
ウェブサイト制作に「大阪市枠」(法人登記住所が大阪市内、1団体)、動画撮影・制作に「設立3年以内枠」(団体設立から3年以内、1団体)、寄付チラシ制作に「芸術・文化枠」(活動内容が文化・芸術、1団体)の特別枠を設けます。


【 SOCIALSHIP2019概要 】

<エントリー期間>2019年10月1日(火)10:00~10月31日(木)18:00
<エントリー資格>「非営利団体として活動していること」「有給スタッフが1名以上いること」など
<エントリー方法>SOCIALSHIP特設ウェブサイト( http://social-ship.org/index.html)のエントリーフォームよりエントリーいただけます。
<助成団体>9団体
<助成総額>280万円相当
<後援>神戸市/社会福祉法人大阪ボランティア協会/特定非営利活動法人大阪NPOセンター
<お問い合わせ先>リタワークス内 ソーシャルシップ事務局 TEL:0120-777-265

[画像3: https://prtimes.jp/i/35731/7/resize/d35731-7-513295-1.png ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング