スチュアート・ワイツマン史上初のホリデー2019キャンペーン、“STEP INSIDE”にバレエダンサーのミスティ・コープランドを起用

PR TIMES / 2019年11月21日 15時55分



[動画: https://www.youtube.com/watch?v=_r0BXhkjSuw ]



ニューヨーク、ニューヨーク州 -スチュアート・ワイツマン(SW)のホリデー2019キャンペーン‟Step Inside”は、女性のエネルギーと力強い大胆さを、ダンスを通して表現するという継続的なブランドのアプローチです。
スチュアート・ワイツマン初となるホリデーキャンペーンは、グローバルで2019年11月18日にビデオコンテンツと共にリリースされました。

コンセプトは、一流のクラシックバレエダンサーであるミスティ・コープランドを通して表現される、バレエがもたらすフィジカルな強さとエフォートレスな女性らしさ。コープランド自身のキャリアも、このキャンペーンのテーマを体現しています。
コープランドは13歳で天才的ダンサーとして発掘され、2015年に世界最高峰バレエ団の一つ、名門アメリカン・バレエ・シアター(ABT)において史上初のアフリカ系アメリカ人プリンシパルダンサーに昇格し、バレエ界の歴史に名を残しました。「バレリーナである私たちはダンサーとしてだけではなく、アスリートでもある。チュールを身に着けて美しく踊っている姿の中にも、人々には見えない隠れたクレイジーな力を秘めている。」と、コープランドは話しています。

このキャンペーンでは、コープランドが赤いリボンを纏ったSWシューズボックスの中に足を踏み入れ、カラフルでエネルギッシュなファッションファンタジーの世界に包まれたスチュアート・ワイツマンのホリデー2019コレクションと、ブランドのシグネチャーである‟ブルーバイオレット” カラーのボックスを開けたときの驚きと喜びを表しています。
コープランド自身が振り付けをした彼女の優雅で可憐な舞いは、SWシューズの柔軟性と履き心地を実証し、ファッション性と 機能性、フィット感を兼ね備えた、あらゆるライフスタイルの女性に最適なシューズを提供するというブランドのDNAを、フォトグラファー兼監督のLacey(レイシー)によって撮影されたこのキャンペーンムービーを通して示しています 。 
Lacey - 力強い色使いと革新的で魅惑的な新しい方法で動きを捉える才能で知られる新星フォトグラファー。

「くるみ割り人形と秘密の王国 - ABT制作」の出演によってホリデーシーズンの代名詞となったバレリーナ、ミスティ・コープランド。“Step Inside”のムービ―の中ではギフトシーズンに合わせたブランドのアイコニックなLOOKをクラシックかつ革新的なダンスを通して紹介しています。 


The MERINDA :

[画像1: https://prtimes.jp/i/44514/7/resize/d44514-7-843707-0.jpg ]

ブランドのアイコンサンダル「NUDIST」にインスパイアされたこのシルエットは、繊細なアンクル ストラップが特徴。スチュアート・ワイツマンのデザイン・ディレクターであるエドムンド・カスティッロは、 「ブランドの歴史とデザイナーとして自身の歴史からインスピレーションを受け、新たなレッド・カーペットシューズとなる、足を美しく魅せるタイムレスなシルエットを創り出した。」「また、ファッション性、機能性、フィット感を組み合わせ、長く愛され続けるデザインにするためにストラップの配置など細部にまでこだわった一足となった。」と述べています。※日本展開なし


The BELLE INFINITY :

[画像2: https://prtimes.jp/i/44514/7/resize/d44514-7-353843-1.jpg ]

スチュアート・ワイツマンは、幾何学的なダブルバックルのハードウェアを特徴とする新たなアイコンモチーフを様々なスタイルにのせてデビューさせます。新しいシルエットとして加わる  チャンキーヒールが特徴のANICIA(アニシア)パンプスは、セルリアン・ブルー、シルバー・ラメ、ブラックのカラーバリエーションで2.5cmと6.0cmのヒールで揃います。また、アンクル丈のブーティBENEDICTA(ベネディクタ)、ロングブーツのSIELLA(シエラ)も登場。
※写真は参考色


The 5050.20:

[画像3: https://prtimes.jp/i/44514/7/resize/d44514-7-566492-2.jpg ]

最も知られているスチュアート・ワイツマンのアイコンブーツ、5050。
ホリデーシーズンはフォリア・グリーン、チリ・レッド、セルリアン・ブルーなど、カラフルな限定カラーで象徴的なデュアルマテリアルのバックストレッチブーツ5050を紹介します。
また、同素材を採用した5050 BUCKETのデビューにより、SWのハンドバッグが新たにィーチャーされます。バケットバッグの誕生により、ブランドのアイコニックな素材のデュアルマテリアルデザインは新たなステージへと進みます。※写真は参考色(ハンドバッグの日本展開なし)

#SWSTEPINSIDE #SWHOLIDAY

【日本展開店舗】
伊勢丹新宿店
〒160-0022
東京都新宿区新宿 3-14-1
伊勢丹新宿店 本館 2階 = 婦人靴
電話番号:03-3352-1111
営業時間:午前10時~午後8時

阪急うめだ本店
〒530-8350
大阪府大阪市北区角田町 8-7
阪急うめだ本店 4階 シューズギャラリー
電話番号:06-6313-1287
営業時間:午前10時~午後8時
午前10時~午後9時(金・土)

銀座三越店
〒104-8212
東京都中央区銀座 4-6-16
銀座三越 2階 = 婦人靴
電話番号:03-3562-1111(大代表)
営業時間:午前10時~午後8時
※日曜日・連休最終日は午後7時30分まで

ABOUT STUART WEITZMAN
デザイナーズフットウェアのグローバルリーダーであるスチュアート・ワイツマンは、世界70カ国以上の旗艦店及び百貨店、ショップインショップ、ブランドEコマースサイトで販売されています。 現在は北米、ヨーロッパ、中国、日本、オーストラリアにて150の店舗を展開しています。
美しく構築されたシューズを創り出すというアイデアをもとに生まれたスチュアート・ワイツマンは、ラグジュアリーブランドとしてファッション性と機能性を融合することをゴールとして掲げています。 

スチュアート・ワイツマンは、タペストリー社の傘下にあります。

<問い合わせ先>
スチュアート・ワイツマン カスタマーサービスジャパン
TEL: 0120-668-056

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング