1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

シェアリングキー「Selkey」の累計施錠解錠回数が100万回を突破

PR TIMES / 2021年11月26日 11時45分

~シェアリングキーを使った物件内覧と共に入居利用が急増~

ITの導入により不動産業界の圧倒的な業務効率化の実現を目指すSeltech株式会社(本社:東京都八王子市、代表取締役社長:和智 紀行)は、本日、不動産物件に設置されたシェアリングキー「Selkey(シェルキー)」の累計施錠解錠回数が100万回を突破したことを発表します。
https://seltech-group.co.jp/news/



Seltechの提供する「Selkey」は、不動産物件の斡旋業者や内覧希望者のスマートフォンに、一時的に利用可能なワンタイムキーを業者および個人の持つスマートフォンに付与でき、業務の効率化に繋がっております。
それに加え「不動産物件に入居された入居者利用」が拡がった事で、今回のリリースに至りました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/61369/7/resize/d61369-7-1d58c98ad3975e54de98-3.jpg ]


入居者は鍵を持つ煩わしさから解放され、アプリを利用した鍵の施錠解錠、並びに、その履歴取得や、近づくだけで解錠できる「手ぶら解錠」、閉め忘れ防止が可能な「オート施錠」などの機能を利用できます。

さらにSelkeyは物理鍵とも併用でき、スマートフォンを持たない高齢者やお子様の施錠解錠履歴も取得できる為、見守りツールとしても活用の幅が拡がっています。

■Selkey

Selkeyは物件に取り付けることで、鍵の貸出し業務などが自動又は簡単にできるほか、物件の鍵の一括管理・運用が可能となり、不動産管理会社だけでなく斡旋業者の業務効率向上にもつながります。また、希望者に非対面での物件内覧を提供することも可能です。入居契約後には、入居者が専用のスマートロックとして利用可能となります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/61369/7/resize/d61369-7-4c99fe19c8d02686c541-2.jpg ]



■Selkey管理システム

画面上で、施錠開錠履歴の確認や一時的に利用可能なシェアリングキーの発行、Selkey本体のバッテリー残量確認などが可能となり、管理会社の業務効率向上が図れます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/61369/7/resize/d61369-7-2362ace34f7bfa3ec9a2-1.png ]


当社は、SelkeyならびにSelkey管理システムの導入を促進することで、新しい生活様式に沿った不動産会社の業務改革や働き方の改善に貢献してまいります。

【Seltech株式会社について】
代表取締役社長:和智 紀行
本社:東京都八王子市明神町3丁目20番5号 エイトビル fabbit八王子内
設立:2019年4月
URL: https://seltech-group.co.jp/
事業内容
・シェアリングキー「Selkey(シェルキー)」及び「Selkey管理システム」の提供
・初期費用不要、家賃だけで住み替え放題、手続き全てがアプリで完結「OHYA(オーヤ)」の提供

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください