1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

JMAM(THAILAND)、新サービス発表会をオンライン開催

PR TIMES / 2021年9月16日 14時15分

タイものづくり中核人材育成のための新アプローチ

株式会社日本能率協会マネジメントセンター(代表取締役社長:張士洛、東京都中央区日本橋、以下JMAM[ジェイマム])は、グループ会社のタイ現地法人JMAM(THAILAND)CO.,LTD.(代表取締役社長:谷口淳、バンコク市クローントゥーイ区、以下JMAM(THAILAND))が、2021年9月2日(木)に、新サービス発表会「New Core Human Resources Standard for Industrial Manufacturing」をオンラインにて開催しましたことをお知らせいたします。




発表会 概要

本会は、2018年以来サービスを共同開発してきたタイ政府系資格認証機関Thailand Professional Qualification Institute(以下TPQI)、タイ工業連盟(以下FTI)との合同で行われました。

各組織の紹介、代表者挨拶の他、製造現場で働くタイ人従業員向けの能力開発教育プログラム、それに連動したタイ公的資格試験の概要について紹介しました。

タイの日系製造業企業を中心に約200名の方にご参加いただきました。
[画像: https://prtimes.jp/i/82530/7/resize/d82530-7-965d94b215ade3b5df98-0.png ]



サービス 概要

JMAM(THAILAND)が提供する教育プログラムは、日本で展開している資格事業「生産マイスター」をベースにした、タイにおけるものづくり現場の中核人材を育成するためのプログラムです。

教材「Master of Industrial Manufacturing」を学習後に、FTIが運営する会場にて資格試験を受検し合格すると、JMAM(THAILAND)とTPQIの共同認定証が授与されます。

これにより、ものづくり人材の知識やスキルのレベルアップ・育成が期待できるだけでなく、資格という客観的指標で能力を可視化できるため、評価や待遇に公平性を持たせることが可能になります。

JMAM(THAILAND)では、上記に加え、今後IoT、AI技術を実践習得するプログラムや、学生向けに手帳を使った生活習慣化プログラムなどのサービスの開発も進め、タイに拠点を持つ日系企業の人材育成課題の解決に取り組んでまいります。

現地法人 概要

・名称:JMAM(THAILAND)Co.,Ltd.
・所在地:8 T-One Building, WeWork Room No.17-118 17th Floor,Soi Sukhumvit 40, Sukhumvit Road. Phra Khanong Khlongtoei Bangkok 10110
・代表者:谷口 淳
・設立日:2021年5月27日
https://jmamthailand.co.th/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング