1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

LAUNCHPAD FUND、ペットウェルネスブランドを展開する株式会社PETOKOTOに出資

PR TIMES / 2021年12月1日 11時45分

LAUNCHPAD FUNDは、「資金」「周知」「採用」「営業」「分析」の5つの力で株式会社PETOKOTOの成長をアシストいたします。



Headlineの一員としてアジアを中心にグローバルな投資活動を行うHeadline Asia(旧称:インフィニティ・ベンチャーズ)が昨年設立したシード特化ファンド、LAUNCHPAD FUND(代表取締役:川村達也)は、ペットウェルネスブランドを展開する株式会社PETOKOTO(代表:大久保 泰介氏)への投資を実行致しました。
LAUNCHPAD FUNDは、「初速を、変えよう。」というスローガンのもと、Headline Asia本体ファンドからの追加出資を視野に、「資金」「周知」「採用」「営業」「分析」の5つの側面から、C2C PTE. の事業成長を全力でアシストしてまいります。


株式会社PETOKOTOについて


[画像1: https://prtimes.jp/i/84461/7/resize/d84461-7-0aa491c5d0725a9bdac4-0.png ]



私たちPETOKOTOは、犬や猫が苦手だった代表の大久保が一匹の犬との出逢いをきっかけに動物が大好きになり、殺処分問題をはじめとしたペットがモノとして捉えらえる社会やペット産業の負の課題を解決するため2015年に設立。「人が動物と共に生きる社会をつくる」ことをミッションに掲げ、すべての犬猫と飼い主さまのQOLの向上を目指して、DXとFX(Family Transformation)を通して家族品質の暮らしを提案するペットウェルネスブランドです。
出逢いの場として保護犬猫マッチングサイトの「OMUSUBI」、情報の場としてペットライフメディア「PETOKOTO」、食事の場として「PETOKOTO FOODS」を展開し、ペットライフのコンシェルジュプラットフォームを目指しています。

下記、各担当者からのコメントを掲載いたします。
[画像2: https://prtimes.jp/i/84461/7/resize/d84461-7-fe6074bc693a8156144d-1.png ]


大久保泰介 株式会社PETOKOTO, 代表取締役社長
今回、グローバルにファンドを運用されるHeadline Asiaに株主としてPETOKOTOチームに入っていただき、感謝しております。ペット市場は日本に限らず、欧米を中心に、アジア、南米でも急成長が期待されています。多くの投資実績やネットワークを保有されるHeadline Asiaに加わっていただくことで、弊社が国内で顧客ファーストで成長に取り組みつつ、海外展開も視野に成長を加速していきます。


鈴木 広平 Headline Asia, Investor
様々な要因でペットの家族化が急速に進んでおりますが、対応するサービスの形態はまだまだ発展していくと思います。現時点でメディア、フード、保護犬猫マッチングサイトとすでに幅広いペット関連事業を展開するPETOKOTOですが、ペットライフをあらゆる面から支えるプラットフォームへと更に進化し続けていくと信じております。
Headlineグループ、IVSを通じた国内外のネットワークを活用し、PETOKOTOの挑戦をサポートさせて頂きます。


株式会社PETOKOTO 会社概要】

所在地:東京都新宿区四谷本塩町2-8 WEEK四谷
代表者:代表取締役社長 大久保泰介
設立日:2015年3月23日
資本金:2億2,510万円(2021年8月末現在)
事業内容:保護犬猫マッチング事業、ペットライフメディア事業、ペットフード事業
従業員数:17名
ホームページ: https://corp.petokoto.com


Headline Asiaについて


[画像3: https://prtimes.jp/i/84461/7/resize/d84461-7-5b924f4c73a88d8964e2-2.png ]

https://headline.com/

Headline Asia(旧称:インフィニティ・ベンチャーズ)はアジアを中心に4つのファンドで累計270億円を運用する、グローバルな独立系ベンチャーキャピタルファンドです。国内外に幅広いネットワークを有し、このネットワークを最大限に活用して、ベンチャー経営・投資において成功実績を持つメンバーが投資案件の発掘などの情報提供や出資先の経営支援を行い、出資先の企業価値の最大化を目指します。代表的な投資先として、直近IPOしたfreee・WealthNaviをはじめとして、ジモティ、17LIVE、GROUPON、Yeahka、FARFETCH、36krなどがあります。
2021年5月に、10年間にわたりグローバルにユニコーンを発掘する協力関係にあった、アメリカ・ヨーロッパで投資活動を行うe.venturesとともに、Headlineへリブランディングを行いました。インフィニティ・ベンチャーズはHeadline Asiaとして、これからも日本を中心としたアジアへの投資戦略に焦点を当ててまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください