「ペプシネックス」新TV-CM B’z TV-CM 2012年第1弾!

PR TIMES / 2012年2月24日 10時25分

― 「Tshirts Live」篇を2月28日(火)からオンエア開始 ―
― 「GO FOR IT! PEPSI NEX」 ―

******************************************************


 サントリー食品インターナショナル(株)は、2月28日(火)にリニューアル発売する
「ペプシネックス」の2012年TV-CMキャラクターにB’zを継続起用し、
「Tshirts Live」篇を2月28日(火)から全国でオンエアします。

■TV-CMについて                           
 2012年「ペプシネックス」のTV-CMに、昨年に引き続き、国民的人気を誇るB’zを
起用します。「GO FOR IT! PEPSI NEX」をキーメッセージに、
“ゼロカロリーでおいしいコーラ”「ペプシネックス」を強力に訴求していきます。
 第1弾となる今回のCMでは、B’zが人々のTシャツの中でライブを繰り広げます。
「ペプシネックス」を片手にさっそうと街中を歩くTシャツを着た二人の女性。
「ペプシネックス」のキャップを開けると、Tシャツの中でB’zの刺激的なライブが
始まります。この女性を起点に、街の人々のTシャツで次々とB’zのライブが始まり、
最後にはB’zが現実世界に飛び出してきます。街中から集まった大勢の人々と一緒に
熱唱するシーンからは、B’zのライブの熱狂的な盛り上がりが伝わってきます。
 なお、B’zが演奏する楽曲は、新CMのために制作されたオリジナルソング
「GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-」(作詞:稲葉浩志・作曲:松本孝弘)です。
通算50枚目のシングルとして4月4日(水)に発売となります。

■撮影エピソード
◇街中のビルの屋上での撮影
  気持ちの良い青空の下、今年最初のCM撮影となるB’zの松本さんと稲葉さん。今回は
街中のビルの屋上での撮影となりました。撮影前に談笑するお二人からは和やかなムードが
流れていましたが、撮影開始の「アクション!」の声とともに、周囲を圧倒するパフォー
マンスを披露。ライブさながらの迫力に、共演者はCM撮影であることを忘れるほど盛り
上がり、スタッフも大興奮の中で撮影が進行していきました。

◇まるで姉妹のような女性タレントのお二人
 CMの中で、「ペプシネックス」を格好良く飲む二人の女性。タレント・モデルとして
活躍中のメロディー洋子さん、日南響子さんを起用しました。撮影中は、CM楽曲に
“ノリノリ”でテンションが高かったお二人。今回初めての共演となりましたが、撮影の
合間もまるで姉妹のように仲のよいお二人にスタッフが元気をもらっていました。

■出演者プロフィール
◇B’z
 松本 孝弘 -TAK MATSUMOTO-
  ギター及び作曲、プロデュースを担当、3月27日生 大阪府出身
 稲葉 浩志 -KOSHI INABA-
  ヴォーカル及び作詞を担当、9月23日生 岡山県出身
 1988年にB'z結成。精力的なリリース作品ごとに様々な音楽性を追求したサウンドで
ミュージック・シーンを席巻していくと同時に、"LIVE-GYM"と称したツアーを敢行し、
迫力のライブパフォーマンスとエンタテイメント満載のステージで多くの観客を魅了、
絶大な人気を得る。デビュー以来、ヒット作を出し続け、数々の記録を更新中。名実ともに
国内No.1の実績を誇る。

■CM楽曲について
◇「GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-」
 ペプシネックスTV-CMのキーメッセージ “GO FOR IT” をタイトルに掲げた、4月4日
リリースのB'z通算50枚目のシングル。初回限定盤の特典DVDには、昨年、SHIBUYA-AXで
開催された「PEPSI NEX presents B'z 1DAY LIVE」からプレミアムライブ映像も収録。

■CM概要
タイトル: ペプシネックスTV-CM 「Tshirts Live」篇(30秒・15秒)
出演:   B’z(松本孝弘、稲葉浩志)メロディー洋子 日南響子
放映開始日:2012年2月28日(火)
放送地域: 全国





企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング