JSA、◆7月19日(木)開催◆食の安全セミナー<第4回>食品中の放射性物質の測定方法の実際と食品トレーサビリティ★食の安全確保、消費者との信頼性確保をより確実なものとするために!★

PR TIMES / 2012年7月3日 9時19分



一般財団法人日本規格協会(東京都港区 理事長 田中正躬、以下JSA)は、2012年7月19日、「食の安全」に関するセミナーを開催します。産地偽装、消費期限の改ざんなど消費者の食の安全・安心を脅かす事件が多発しています。また、農水産物の放射性物質による汚染により、消費者の食の安全に対する信頼が揺らいでいます。

このような状況を受け、日本規格協会(JSA)では、食品中の放射性物質の新基準値への適切な対応、食品トレーサビリティの現状や管理強化について理解を深めていただき、フードチェーン全体で食の安全確保、消費者との信頼性向上をより確かなものとしていただくことを目的に本セミナーを企画いたしました。

今回のセミナーでは、食品中の放射性物質の新基準値適用後の測定方法の実際と精度管理ポイント、食品トレーサビリティの現状と広がるフードチェーンの管理強化について解説いたします。是非この機会に、皆様のご参加をお待ちいたしております。

また、JSAでは食品安全マネジメントシステム(FSMS)の国際規格(ISO22000)、解説書籍の販売をはじめ、食品安全規格に基づく評価・認証を行うサービスや、FSMSの理解に役立つセミナー・講習会を開催しております。是非、皆様の理解の一助としてご活用ください。

★セミナー概要★
食の安全セミナー【第4回】食品中の放射性物質の測定方法の実際と食品トレーサビリティ
■開催日時:2012年7月19日(木) 13時15分~16時40分
■開催会場:自動車会館 2F大会議室 (東京都千代田区九段南4-8-13)
■主な対象:食品メーカーをはじめとする食品産業のサプライチェーンに従事される方
■主な内容/講演者:
(1)食品中の放射性物質の新基準値とその測定
(財)日本食品分析センター 多摩研究所 衛生化学部 部長 野村 孝一 氏
(2)食品トレーサビリティの現状
DNVビジネス・アシュアランス・ジャパン(株) 横浜事務所長 清水 佐衣子 氏
■受講料:5,250円(税込)
■申込方法:JSAWebサイト(http://www.jsa.or.jp/)内、「食の安全セミナー」よりお申込みください。(http://www.jsa.or.jp/standard/meeting_02.asp?fn=fs4.htm


■JSAの食品安全関連の各種ご案内
【食品安全関連書籍】
◆食品安全マネジメントシステム(FSMS)関連規格・書籍
●やさしいシリーズ18 食品トレーサビリティシステム
▼詳細は当協会Web Storeにてご確認ください。
http://www.webstore.jsa.or.jp/lib/lib.asp?fn=/easy/easy06_04.htm

●やさしいISO22000 食品安全マネジメントシステム入門<新装版>
▼詳細は当協会Web Storeにてご確認ください。
http://www.webstore.jsa.or.jp/lib/lib.asp?fn=/iso/iso11_07.htm

●予防と未然防止-事件・事故を回避する安全・安心の科学-
▼詳細は当協会Web Storeにてご確認ください。
http://www.webstore.jsa.or.jp/lib/lib.asp?fn=/standard/std12_03.htm

【FSMS、FSSC審査登録】
◆食品安全マネジメントシステム(FSMS)審査登録
●ISO22000規格の意図や受審組織の状況を理解したうえで、真に組織に役立つISO22000審査を実施しております。
▼詳細は当協会審査登録事業部の以下サイトにてご確認ください。
http://www.jsa.or.jp/shinsa/fsms/fsms_gaiyou.asp

◆FSSC22000(Food Safety System Certification 22000)審査登録
●ISO22000にPRP(前提条件プログラム)の要求事項となるPAS220(食品製造の為の一般仕様書)を組み合わせた食品安全規格FSSC22000の審査を実施しております。
▼詳細は当協会審査登録事業部の以下サイトにてご確認ください。
 http://www.jsa.or.jp/shinsa/fssc/fssc_gaiyou.asp

【食品関連セミナー】
◆食品メーカーのための現場の管理と改善セミナー 売れる商品作りのためのクレーム管理コース【7/31 名古屋開催】
●クレーム対応を消費者との信頼関係の形成の好機ととらえ、クレーム発生の原因究明、再発防止活動を通じた組織の現場力の強化や消費者視点でのよりよい商品作り、改善活動に繋げるための方策を演習も交え、わかりやすく解説するセミナーを開催しています。
▼詳細は当協会研修事業部の以下サイトにてご確認ください。
http://seminar.jsa.or.jp/seminar/seminar_top.php?cd=01_55

◆ISO22000セミナー入門コース【9/24 名古屋開催、11/8 東京開催】
●初めて学ぶ方でもISO22000について理解できるように、具体的事例や演習を交え、わかりやすく解説するセミナーを開催しています。
▼詳細は当協会研修事業部の以下サイトにてご確認ください。
http://seminar.jsa.or.jp/seminar/seminar_dtl.php?cd=01_68c

【JSA 7月開催の注目イベント・セミナー】
◆水ビジネスに関する国際ワークショップ【7/25 神戸開催】
▼詳細は当協会ホームページの以下サイトにてご確認ください。
http://www.jsa.or.jp/water-workshop/index.html

◆ISO 29990(学習サービス)内部監査員養成セミナー【7/15-16(2日間)東京開催】
▼詳細は当協会ホームページの以下サイトにてご確認ください。
http://www.jsa.or.jp/standard/meeting_02.asp?fn=ISO29990.htm

◆製品安全セミナー<第4回>リスクアセスメントを通じた製品安全管理態勢の構築【7/31 東京開催】
●本年6月に経済産業省より公表された「製品安全に関する事業者ハンドブック」の活用のポイントを解説します。
▼詳細は当協会ホームページの以下サイトにてご確認ください。
http://www.jsa.or.jp/standard/meeting_02.asp?fn=ps4.htm


■JSA(日本規格協会)について
日本規格協会は、昭和20年12月に “工業標準化及び規格統一に関する普及並びに啓発等を図り、技術の向上、生産の能率化に貢献すること”を目的に設立され、平成24年4月より一般財団法人に移行いたしました。
当協会では、JIS原案の作成、JIS規格票の発行と普及、国際・海外規格の提供、研修事業、標準化に関する技術支援、ISO9000、ISO14000をはじめとする各種マネジメントシステムの審査登録事業、マネジメントシステム審査員の評価登録事業、品質管理検定(QC検定)等の事業に取り組んでおります。
URL:http://www.jsa.or.jp/


■お問い合わせ先
一般財団法人日本規格協会(JSA) 普及事業本部 事業開発課 セミナー事務局
東京都港区赤坂4-1-24 本部ビル5階
TEL: 03-3583-8086
e-mail: pddseminar@jsa.or.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング