はり・トラス・ラーメンの骨組構造計算ソフト CADTOOLフレーム構造解析11を12月5日より販売開始

PR TIMES / 2013年11月18日 14時15分

低価格構造計算ソフトの決定版

キャデナス・ウェブ・ツー・キャド株式会社(東京都北区:代表取締役社長 上田義男)は、はり・トラス・ラーメンの骨組構造計算ソフト 『CADTOOLフレーム構造解析11』の販売を2013年12月5日(木)より開始いたします。



2013年11月18日

キャデナス・ウェブ・ツー・キャド株式会社
代表取締役 上田義男

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
キャデナス・ウェブ・ツー・キャド株式会社
はり・トラス・ラーメンの骨組構造計算ソフト CADTOOLフレーム構造解析11
http://product.web2cad.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キャデナス・ウェブ・ツー・キャド株式会社(東京都北区:代表取締役社長 上田義男)は、はり・トラス・ラーメンの骨組構造計算ソフト 『CADTOOLフレーム構造解析11』の販売を2013年12月5日(木)より開始いたします。

製品は2013年12月5日から、弊社ダイレクト、当社販売店、全国の有名パソコンショップにてお求めいただけます。また先行して11月18日より弊社直販にて特別価格での早期予約も開始いたします。

-----------------------------
■ CADTOOLフレーム構造解析とは?
-----------------------------
はり・トラス・ラーメンなどの実際の構造にあわせて、支持条件や荷重条件、部材の設定を行い、応力解析などができる構造計算ソフトウェアです。機械設計から建築・土木まで、幅広い分野でご利用いただけます。

CADTOOLフレーム構造解析は、全部で6種類の計算モジュールで構成されています。全モジュール搭載の「3D 動解析」、振動や動荷重を考慮したモジュール以外を搭載した、「3D」。平面構造物やはりの計算および、断面性能計算のみを搭載した「2D」と、3種類のパッケージで、目的に合わせて導入しやすい製品構成となっています。

今回の最新バージョン11では、より早く効率良く使うために操作性に関する機能を中心に追加・改良しました。 特にフレーム構造計算で複数の要素や節点に対して一括表示や編集・入力が行えることにより、繰り返し操作回数の軽減などで大幅な操作時間の短縮も期待できます。

-----------------------------
■ 各パッケージの特長
-----------------------------

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング