9月1日(土) ストリート甲子園 決勝戦開催!!

PR TIMES / 2012年8月31日 9時29分



いよいよ!シンガーソングライターの時代幕開けか?
第2回 ストリート甲子園in南関東 2012 決勝戦
9月1日(土)チケット即完売!!当日は大盛況必至!!

■シンガーソングライター120組が3ヶ月に渡って戦い抜いた!!
準決勝では入場制限/会場では緊急生中継で対応

---- 第2回 ストリート甲子園in南関東 2012 ----

2012.9.1 Sat
@ SHIBUYA BOXX
16:50 開場 / 17:40 開演
前売¥2,000(ドリンク代/500円別)
当日¥2,500(ドリンク代/500円別)

主催 / Quarter Note
後援 / 株式会社バップ、INNOCENT MUSIC Inc.
オフィシャルホームページ http://quarter-note.com/street/
お問い合わせ Quarter Note(クオーターノ-ト)
東京都港区海岸3-2-6 Studio Cube 326 7F TEL 03-5439-9333 担当 松永

■ストリート甲子園出演アーティスト120組の頂点が決まる!!

東京、神奈川、千葉、埼玉、各地のストリートミュージシャン×シンガーソングライター120組が3ヶ月に渡って会場投票形式で闘ってきた。それが、ストリート甲子園。
予想を大幅に超える大盛況ぶりだった。予選会場となった田町Quarter Note。準決勝の8月19日は、神奈川代表川崎エリアチーム3組と、千葉代表船橋エリアチーム3組。そして、埼玉代表川越エリアチーム3組が激突。
応援に駆けつけたファンが、会場には入りきれず、緊急設置された場外モニターを食い入るように見つめた。
この準決勝を勝ち抜いたのは、埼玉代表「川越Bエリアチーム」の3組。チーム「パドリスタ」。
最近、各地でシンガーソングライター達が活発な動きをする中、自作自演の楽しさは、アーティスト自ら発信し本音でファンと向き合う事の面白さにある。

これら全ての舞台裏は密着取材が入り、後日放送される予定。
詳しくは、ホームページにてお知らせ致します。

120組40エリアの頂点に立つのは誰か?
決勝を戦うのは以下6組の強豪
赤羽代表チーム「北区部」と、川越代表チーム「パドリスタ」

【東京赤羽エリア】

●ピアノ弾き語り
星野雄太
http://s-o-l-a.com/

難病を抱えた母から、奇跡的に生を授かる。
たくさんの愛情と音楽に囲まれながら育ち、
幼少時代はThe Beatles,Brothers Four,
少年時代は谷村新司,松山千春,
その後、Billy Joel,に影響を受ける。
その一方、中学、高校、大学、とサッカー部でも数々の結果を残し、
体力と根性を身につけた体育会アーティスト。

solaというアコースティックグループのボーカルとして活動していたが、
2010年、シンガーソングライター「星野雄太」として活動開始。
大人の女性に絶対的な人気を持つ、古き良き時代の頑固さと包容力を持った大人の男である。  

●アコースティックソロ
ふくろう
http://www.hukurou-web.com/

あの頃抱いた気持ち今も素直に生きれていますか?いつの時代も成長する過程でたくさんのモノを身に纏っていく。
「自然」でいられる環境はどんどん少なくなっていく…そしてどんどん素直な気持ちしまいこんで、近くにある大切なモノですら気づかなくさせていく。本当に大切なモノ。身近に溢れている。
家族、友人、恋人。
そして自分自身。
気持ち押し殺して諦めてきた想い。後悔してからじゃ遅いのに、気づくときはいつも遅い。
だからいつでも想い出せるように心の片隅に「ふくろう」の温かく優しい音楽を。 

●アコースティックソロ
西村俊祐
http://ameblo.jp/mnk-0210/

2011年3月11日に起きた震災以降、今を生きる大切さなどを身を持って体験した反面、明日への希望が持ちにくい世の中になった現代。
そんな時だからこそ少しでも未来に希望を持てるような前向きな歌を歌い、届け続ける小田原出身のポジティブシンガーソングライター。  

【川越Bエリア】

●アコースティックディオ
夢来「ゆらい」
http://y-u-r-a-i.com/

シンガーソングライター志望の健太とロックバンドで活動する雅斗が専門学校で出会う。

授業のカバーライブで
健太が歌う玉置浩二の「メロディー」
雅斗が歌う尾崎豊の「卒業」

聞いたお互いがそれぞれの歌声に惚れ込み意気投合。
文化祭でアコースティック形態で共演する。

しばらく各々の活動を続けるが文化祭で感じた2人の声の相性の良さとハーモニーの快感が忘れられず2005年に結成を決意する。
夢を絶対に叶えるという決意と聴いてくれたみんなも夢に向かって頑張れるようなアーティストになりたい!!
そんな気持ちから
みんなに「夢」がやって「来」ますように願いを込めて夢来「ゆらい」と名付け活動を開始する。

2011.8.7 に地元でもある「埼玉県三郷市文化会館」で開催された単独コンサートを大成功させる。 

●アコースティックディオ
二人星
http://futariboshi.com/

二人星より…
周りに流されず自分らしくいること。
それは容易いことではない。
自分らしさすら分からなくなることもある。
そんな時、二人星の歌を聴いて、もう一度見つめ直してほしい。

人生には、楽しいときあれば、苦しいときもある。
しかし、どんなときでも、心なしでは生きては行けない。
僕らが等身大の自分を素直に表現することで、「ありのまま」でいいんだと感じてもらいたい。
気持ちを伝え、分かち合うことで、思いを共有する。
そして、二人星の歌が素直になれる「場所」になってほしい。

●アコースティックディオ
パステルカメレオン
http://pastelchameleon.com/

2006年6月28日結成。
地元のライブハウスや公園を中心に活動を始める。
代々木公園、新宿、池袋とストリートライブを行い、翌年、埼玉県大宮駅ストリートで、人が集まり始める。
2007年7月、1st Maxi Single「あいたいよ」リリース(現在完売)。
同年9月、TOKYO FM後援「NEXT☆BREAK☆OUT!!」@TOKYO FMホールに出演。
2008年4月、2nd Single「ハナムグリ」を「PROJECT U'08」からリリース。CLUB CITTA'KAWASAKIにてレコ発ライブ。
2009年3月までカワサキFMにて「パステルカメレオンの向上日和♪」番組パーソナリティーを担当。
2009年3月、LIVE GATE TOKYO@EBISUにてワンマンライブ開催。動員120名を記録。
同年12月、1st Mini Album「季節の流れる中で」リリース。
2010年、「PROJECT U PLUS」参戦。
2011年2月、1st Full Album「ハジマリノウタ」リリース。オリジナルジャケット版完売。
7月、「ストリート甲子園」に大宮Bエリア代表チームとして参戦。"パドリスタ"の誕生。
8月、「ストリート甲子園」準優勝。期間中総動員200名以上記録。
11月1日、横浜BLITZに"パドリスタ"として出演。
11月20日、2nd Mini Album「日々恋々」リリース。

●SHIBUYA BOXX シブヤボックス

〒150-0041 東京都渋谷区神南2-1-1
tel 03-5790-7011
fax:03-5790-0012
http://www.shibuyaboxx.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング