【星野リゾート 青森屋】「夏のファミリープログラム」~家族で夏の青森屋を楽しむ~

PR TIMES / 2012年7月18日 9時25分



星野リゾート 青森屋は、青森の食や文化を目一杯体感できる宿です。まるで故郷に帰ってきたかのような、青森人の笑顔とぬくもりに触れて、心温まるひとときをお過ごし頂けます。
 22万坪の敷地内にある四季折々の自然豊かな公園では、2012年夏「南部の馬と行く公園さんぽ」をはじめ、家族で楽しめるプログラムを提供いたします。
【馬と遊ぼう】
緑に包まれた公園で心地よい夏の風を感じながら、ドキドキワクワクさんぽ体験!
■期間:2012年7月6日(金)~8月31日(金)
■時間:10:00~12:00
■料金:1回1,500円(体験時間20分)
※毎週土・日曜日開催

【南部裂き織体験】
昔ながらの青森県南部地方の織物を作ってみよう!
■期間:7月16日(月)~8月30日(木)
■時間:10:00~15:00(受付14:00まで)
■料金:20cm×25cm(卓布大) 2,000円

【魚釣り】
公園内の池に泳ぐ魚を釣ってみよう!
■期間:2012年7月20日(金)~9月30日(日)
■時間:10:00~17:00
■料金:釣りざお1本につき500円(餌付き)

【レンタサイクル】
広い敷地を自転車で探検してみよう!
■期間:2012年6月1日(金)~8月31日(金)
■時間:7:00~17:00(最終受付16:00)
■料金:1時間500円
【親子で行くかぶと虫とり】
夏になると公園にかぶと虫がやってくるよ!朝は早起きをしてかぶと虫を探しに行こう!
■期間:7月21(土)~8月15日(水)
■時間:18:30-餌の仕掛け
    6:00-かぶと虫とり
■料金:1組1,500円(虫かご付)
星野リゾート 青森屋のプロフィール
「のれそれ青森~ひとものがたり~」
「のれそれ」は津軽弁で目一杯、一生懸命の意味。目一杯青森を体感できる宿をコンセプトに、体感ショーレストラン「みちのく祭りや」や、和洋中80種類の料理が並ぶバイキングレストラン「のれそれ食堂 ぬくもり亭」、良質な泉質に癒される温泉「浮湯」など、青森文化を満喫できる。
このリリースに関するお問合せ
星野リゾート 青森屋 広報 
〒033-8688 青森県三沢市古間木山56
TEL:0176-51-2121 
FAX:0176-51-2128
URL:http://www.komaki-onsen.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング