1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

街コンは花より男子?団子?-「街コン」に関する調査実施-

PR TIMES / 2012年9月6日 19時34分



最近、未婚男女の間で「街コン」が話題になっています。「街コン」とは、一定の地域を舞台にした規模の大きな合コンのことで、参加料を払えばイベントの間その街の飲食店が利用し放題になったりするもの。地元飲食店や商店街を活性化できることから地方自治体が協力している場合もあり、企業だけでなく行政をも巻き込んだ婚活パーティーになっている例も少なくないようです。地元も元気になり、「街コン」から芽生えた恋で結婚するカップルが増えて少子化に歯止めがかかるのは、一石二鳥という考えなのでしょう。今回、その意識について未婚の男女20-49才にフォーカスし調査を実施しました。

「街コン」自体の認知は、全体の65%と3人に2人は知っているイベントでした。この「街コン」に参加してみたいとの回答は、女性の方が高く、女性が19%、男性が11%となっています。 また「街コン」に参加したい人にその理由を聞くと、もちろん男女ともに「異性と出会うきっかけになるから」「異性としゃべるきっかけになるから」が多数を占めますが、「色々なお店を知るきっかけになる」 (女性55%>男性24%)、「美味しい食事を食べたい」 (女性45%>男性21%)という回答も、かなりの数字を獲得。しかも店や食事にひかれるのは、女性が男性を大きく上回り、男子より団子?の要素がうかがえる結果となりました。

 実際の「街コン」参加者に、今後の参加者に対するアドバイスを聞くと、積極性を促すコメントや、気軽に参加することを勧める意見が多く挙げられていました。
<参加者に対するアドバイス>※抜粋
◇いろんな人と話したほうがいい。 (女性23歳) 
◇友達を作る感覚で気軽に参加すれば良いと思うということをアドバイスします。 (女性24歳)
◇動きすぎず、とどまり過ぎず! (女性26歳)
◇人見知りせずに、積極的に色々な人に関わってください。 (女性28歳)

さて、ビデオリサーチが行っている調査でSOTOという屋外に関する調査があります。街に関連してこの調査から「好きな街」TOP5を見ると、未婚の男女20-49才では「桜木町・みなとみらい周辺」がTOPでした。「街コン」にとっての人気の街も気になる所です
<好きな街 TOP5>
1位 桜木町・みなとみらい周辺
2位 吉祥寺駅周辺
3位 秋葉原
4位 銀座
5位 新宿東口周辺

最後に「街コン」が今後もっと認知され、少子化対策や、人の交流を産み出す場として、ますますその機能が発展してくれることに期待を寄せるばかりです。

《調査概要》
「街コン」調査  
■調査方法:インターネット調査  ■調査地域:全国 ■調査期間:2012/7/27-8/6    
■調査対象者:20~49才の未婚男女、当社登録調査モニター
■回収数:1,196人 

       2011年度調査(屋外メディア総合調査) 
■調査方法:質問紙郵送留置調査 ■調査地域:東京30km圏 ■調査期間:2011/5/30-6/5    
■調査対象者:男女15~69才
■回収数:4,003人 

SOTOとは?
ビデオリサーチが行っている屋外メディア総合調査です。鉄道(路線・駅)系、街(来街)系、道路利用状況、メディア接触時間帯、商品購買・店舗利用など「屋外メディア」と購買の関係を総合的に調査しています。
主要な駅構内、街の中の通過状況など、広告掲出ポイント別データ、各媒体の利用・接触量やプロフィール、さらに複数ビークルにおける到達状況等を集計・分析ソフトにてご提供しています。ータ、街(来街)系、道路・利用状況、メディア接触時間帯、商品購買・店舗利用など「屋外メディア」と購買の関係を総合的に調査しています。
詳細は下記URLをご参照くださいttp://www.videor.co.jp/service/oohmedia/index.htm

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング