ブルガリ 阪急うめだ本店が10月25日リニューアルオープン!<世界初となるインストアカフェを併設>

PR TIMES / 2012年10月19日 9時21分



この度、世界初となるインストアカフェを併設したブルガリ 阪急うめだ本店が、ラグジュアリーフロア5階にオープンします。売場面積135m2 からなる広々とした店内でまず目につくのはスタースキンウォールです。濃淡異なる3種類のゴールドに彩られた三角形のモチーフと8ポイントのスターモチーフに光るLEDライトがジュエラーならではのきらめきを想起させ、強い印象を与えます。またスタースキンウォールの中にはショーケースが散りばめられ、商品に更なる輝きを与えます。店内中央には象徴的な円形のカウンターが配されています。床面にも、8ポイントのスターモチーフの装飾がご覧いただけます。

尚、11月21日は2階にブライダルコーナーもオープン予定です。


世界初のインストアカフェを併設

「この度、阪急うめだ本店5階に新たに、ブルガリショップ併設の「イル・カフェ(大阪)」がオープンすることを大変嬉しく思っています。大阪初、また世界初のインストアカフェとなる「イル・カフェ(大阪)」のオープンにより、ブルガリのお客様やそのご友人、知人の方々をブルガリ流のコンテポラリーな空間にておもてなしできることになります。イタリアの伝統的な食文化を、ご堪能頂ける機会を提供できると確信しています。」

シルビオ・ウルシーニ ブルガリ ホテルズ & リゾーツ エグゼクティブ・ヴァイス・プレジデント談

東京・表参道の中心に位置し、洗練されながらも形式ばらないBVLGARIスタイルで人気を集めている「イル・カフェ(Il Cafe)」が、10月25日大阪に誕生します。大阪エリア初のイル・カフェは、京都、神戸などの関西地区周辺から多くの買物客が集まり、躍進を 続けながら新たなライフスタイルを提案する独特で革新的な百貨店、阪急うめだ本店のラグジュアリーフロアに位置しています。

「イル・カフェ(表参道)」、「イル・リストランテ(銀座)」を手がけたアントニオ・チッテリオ&パートナーズによるインテリアデザインを踏襲したデザインは、BVLGARIのコンテンポラリー・スタイルを体現しています。上質なデザインとサービスを特徴としたこのカフェは、ジュエリー&ウォッチを販売するショップエリアに併設しており、店内は、BVLGARIのライフスタイルコンセプトである「Dolce Vita(甘い生活)」を思い起こさせ、より贅沢なひと時をお過ごし頂くのに相応しい空間を提供します。軽やかで明るい色調に、黒いレザーがシャープさを加え、ブロンズ調のファブリックやチーク材によって特徴づけられたインテリアは、客席数40席を有し、お客様を温かくお迎えします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング