翻訳サービス「Conyac」個人向けと法人向けサービスの統合のお知らせ

PR TIMES / 2013年12月4日 12時28分

株式会社エニドア(本社:東京都千代田区、代表:山田尚貴、小沼智博)では、このたび、別々に運用していた翻訳サービスである「Personal Conyac」と「Conyac for Business」を統合し、新たに1つの管理画面で横断的に依頼を出せる新サービスを開始したことをお知らせ致します。この統合により、翻訳者、依頼者の双方にますます利便性をもたらすことを期待しています。



■新サービスの概要

2009年5月にサービスを開始した「Personal Conyac(以下、パーソナル版)」は、気軽に、安く、早く翻訳依頼を出せるサービスとし、たくさんのユーザーの皆様にご愛用頂いております。次第に企業様からの問い合わせも増え、今年2月には、法人向けのサービスである「Conyac for Business(以下、ビジネス版)」を開始致しました。料金体系や翻訳者のレベル、言語数そして非公開の設定等がそれぞれ異なっており、依頼者ユーザーの用途に合わせ、サービスを使い分けて頂いております。そのため、ユーザーインターフェースの画面もそれぞれパーソナル版とビジネス版でデザインが異なる画面を提供していました。しかしながら、ユーザーの利便性の向上という観点から統合する事に致しました。
Conyac: https://conyac.cc

今回の統合により、用途に合わせてパーソナル版と同等のサービス内容である「Light翻訳」、ビジネス版と同等のサービス内容である「Standard翻訳」を1つの画面にて、横断的に翻訳依頼を頂けるようになります。また、従来翻訳にかかる金額に関しては、パーソナル版ではクレジット、ビジネス版ではポイントという単位でご利用頂いておりましたが、これに関してはポイントという言い方に統一させていただきました。短い文章で気軽に翻訳を依頼したい時には、「Light翻訳」、情報量が多くより高いスキルをもった翻訳者に依頼したいという時には「Standard翻訳」を選択して翻訳依頼を出すことができます。

■ 変更点のまとめ

名前の変更;サービス統合に伴い、ビジネス版での依頼を「Standard翻訳」、パーソナル版での依頼を「Light翻訳」と名称を変更させて頂きます。
料金表;料金体系が新しくなったため、下記のリンクより新しい料金体系をご覧ください。パッケージプランが新たに導入され、通常翻訳結果がインターネット上に公開される「Light翻訳」にも月額の非公開プランをご用意致しました。
料金表リンク: https://conyac.cc/plans
利用規約;サービスの統合により、利用規約が変更されます。
変更点は以下のリンクからご確認頂けます。
パーソナル版利用規約からの変更点:https://conyac.cc/terms_of_service/personal/diff/20131204
ビジネス版利用規約からの変更点:https://conyac.cc/terms_of_service/business/diff/20131204

【会社概要】
■会社名  株式会社エニドア (http://www.any-door.com/)
■代表者  代表取締役 山田尚貴 小沼智博
■資本金  1億224万4000円(資本準備金含む) ※2013年9月1日現在
■設 立  2009年2月9日
■所在地  東京都千代田区神田多町2-8-10 神田グレースビル 5F
■事業内容 WEBサイト上でユーザー参加型の多言語翻訳サービスを展開

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング