AMoAd、スマートフォン向けクロスプロモーションネットワークの「AppliPromotion」 パブリッシャー向け新SDK導入キャンペーンを実施

PR TIMES / 2014年2月17日 16時25分

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証マザーズ上場:証券コード 4751)のアドテクスタジオはスマートフォン向けクロスプロモーションネットワーク「AppliPromotion(※1)」(提供:株式会社AMoAd)において、スマートフォンアプリやウェブサイトのパブリッシャー向けに、広告表示用の新SDK(ver.2.0)をリリースいたしました。



「AppliPromotion」は、スマートフォンメディア同士が広告枠を交換することにより、無料でプロモーションを行うことができる、スマートフォン向けクロスプロモーションネットワークです。広告設置を簡単に行え、ユーザーが広告をクリックすると、クリックの回数に応じて広告収益を受けることができるため、スマートフォンメディアのマネタイズツールとして広く利用されております。なお、SDKとJavaScriptタグ(※2)の両方で導入が可能です。

このたびリリースいたしました新SDK(ver.2.0)では、ウォール型広告誘導ボタンの自動最適化配信機能(※3)の対応や、iOS64bit対応で作られたアプリへの導入が可能となるため、パブリッシャー及びディベロッパーにとって収益最大化のサポートになると考えております。

このたび、新SDK(ver.2.0)のリリースにあわせ、より多くのパブリッシャーに「AppliPromotion」をご利用いただくこと、及び既存の登録パブリッシャー向けにはさらに収益性を上げていただくことを目的とし、新SDK(ver.2.0)導入キャンペーンを2つ開始いたします。

「AppliPromotion」は2011年12月の提供以来、登録メディア数を増やしており、現在は5,000メディア
以上が登録する国内最大級のスマートフォンアドプラットフォームに成長しております。

今後も「AMoAd」は、国内最大級のスマートフォンアドプラットフォームとして、メディアの収益化支援を一層強化するとともに、スマートフォン広告市場の発展を目的とし、スマートフォン広告事業の更なる拡大に努めてまいります。


【新SDK(ver.2.0)導入キャンペーン概要】
キャンペーン1)
■概要:CPC20円保証キャンペーン
■対象:2014年2月17日(月)から2014年2月28日(金)までに、「AppliPromotion」新SDK(ver.2.0)を導入し配信開始、またはGooglePlay、AppStoreへの申請が確認できたアプリが対象となります。
※2月中に配信が間に合わない場合は、申請画面を送付することでキャンペーン対象といたします。
■CPC20円保証期間:2014年2月17日(月)から2014年3月31日(月)
※CPC20円保証は、当社管理画面にて最適化機能配信のimpが確認できた日から、適用させていただきます。
※対象期間内の月間平均クリック単価が20円(税抜き)を下回る場合には、1クリック20円を適用させていただきます。(クリック数は当社管理画面のクリック数となります)
■キャンペーンページURL:http://www.applipromotion.com/cpn/20140217/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング