瞬足から SYUNSOKU RAIZE(シュンソクライズ)登場

PR TIMES / 2013年12月6日 10時31分

2014年の干支「馬」からインスパイアされた「天馬」をイメージしたランニング系新カテゴリー。
アウトソールは疾走する「天馬」の蹄鉄、サイドビューは「天馬」の翼をモチーフ。
※SYUNSOKU RAIZE:SYUNSOKU RUN AND IMPORTANT ZEST=走る上で重要なポイント




 アキレス株式会社(本社:東京都新宿区、社長:伊藤 守)は、ジュニアスポーツ用シューズ「瞬足」ブランドからランニング系の新カテゴリー「SYUNSOKU RAIZE(以下「シュンソクライズ」)」を12月下旬より発売いたします。

 「シュンソクライズ」は、2013年1月発売の大ヒットモデル・瞬足「エスチーター」に引き続き、軽やかに駆ける動物をイメージする意匠を採用しています。2014(平成26年)年の干支である「馬」からインスパイアされた「天馬」をイメージし、アウトソールは疾走する「天馬」の蹄鉄をモチーフに炎が燃え上がるイメージを、アッパー(甲)のサイドには「天馬」が翼を広げた姿をモチーフにしたデザイン意匠を取り入れ、クールな印象を持たせました。

 「シュンソクライズ」は、左回りのコーナーでグリップ力を発揮する左右非対称のソールデザインに、ランニングなどの着地時に足首が内側に傾きにくくする「ねじれ防止」機能、加えて軽量タイプなど意匠同様に空を駆ける「天馬」をイメージするスペックを搭載しています。ラインアップは、男児用2タイプ8色、女児用1タイプ4色、合計3タイプ12色の展開。価格は男女ともに本体価格3,000円+税です。

■販売
・全国の靴専門店および有名ECサイト、アキレスウェブショップなど

■主ターゲット
・小学生男児・女児


●読者様からのお問合せ先
アキレス株式会社お客様相談室
Tel:03-3225-2141 (平日9:30~17:00)
オフィシャルサイト: http://www.syunsoku.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング